スポンサーリンク

脱走犬、さあどうする?

ワン(犬)ちゃんの癒やし

Warning: stripos() expects parameter 1 to be string, array given in /home/petmoko2/petmokomoko.com/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 621

Warning: preg_match() expects parameter 2 to be string, array given in /home/petmoko2/petmokomoko.com/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 630

Warning: stripos() expects parameter 1 to be string, array given in /home/petmoko2/petmokomoko.com/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 621

Warning: preg_match() expects parameter 2 to be string, array given in /home/petmoko2/petmokomoko.com/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 630


●今回は【羊の国のラブラドール絵日記シニア!!】さまの最新記事のご紹介です。

*今日の出来事の舞台はニュージーランドの南島
ワナカという田舎町の、更に郊外の集落です。
家の数は50軒強といったところでしょうか。

ーー

本日、チェイスとお散歩に出ようとしたら…

02062022_dogpic1.jpg

じゃーん、脱走犬。

あ、でも、この子見たことあるなあ。
それよりまずチェイスだな。
チェイスはどういう反応をするかな?

02062022_dogpic2.jpg

「全く気になりまセーン。」
とのことだったので、急いで歩きます。

というのも<最初のピンチ!!>
背後から、オンリードで違うワンコが
距離をつめてきています。
それも、ちょっと過去に他の犬に対して
殺傷事故を起こしたことのある子なのです。
すでにイエローカードが出ているので
この脱走犬が近づいて咬んでしまったら
厳しい結果が待っているのは間違いない。

それはその子にとって、脱走犬にとっても
決してフェアではないので
とにかくその状況だけは避けるべく
脱走犬を連れて先を急ぎます。
私の犬ではないけれども。
(「カム!」と言ったら素直に来る)

幸いチェイスはこの子が気に入ったみたいで
普通にお散歩してくれています。
シッコの上書きは忙しそうですけれども。
(どちらも男子なので)

02062022_dogpic2.jpg

とりあえず最初のピンチからは脱出したので
この子の首輪についてる連絡先を確認します。
そして飼い主さんに電話して迎えにきてもらえば
一件落着です。
いつもはそんなふうに対応しています。

はい、首輪チェックさせてね〜…って

老眼で読めん!
(この日はコンタクトをしていたのん)
(裸眼だったら読めたのに!←ド近眼)

…そんなわけで、これが<2つ目のピンチ!>

02062022_dogpic4.jpg

でもね、私この子の家、知ってます。
以前もフォレストと散歩してるときに
飛び出してきたことがあったので。
初対面じゃないのです。

「じゃあ、家まで連れて帰って一件落着」
と思うじゃないですか…。
それがですね…、はい<3つ目のピンチ!>

通電首輪つけてるっ!

あれですね。
脱出防止用にしつけ用の電気ショックつきの首輪。
(敷地から出ようとすると電気が流れる)
この近所でつけてる犬は本当に多い。
その電気ショックを乗り越えて脱走かあ。
ということはですね、家に連れて帰っても
入るときに電気ショックが流れるから
絶対に入らないですよね。

うーむ、これはもうしょうがないので
チェイスとお散歩をしてもらいましょう。
(どのみち着いてくるので)
そして我が家に着いたらコンタクトを外して
連絡先に電話して迎えにきてもらおう。

02062022_dogpic5.jpg

お前はうちの子か!
近所の人、間違いなくこの脱走犬は
私の犬だと思うだろうな。そりゃそうだな。

そう決めて歩き出したら…<4つ目のピンチ!>
02062022_dogpic6.jpg

おいおい、マジかよ…。
ちょっと上の写真だと小さすぎて
見えないかもしれませんが、
あの丸で囲った部分に…

羊が脱走!
しています。

なんなんだ!

もしもこの脱走犬が、この脱走してる羊を
追いかけたり、最悪咬んだりした日にゃあ
安楽死になっても文句は言えない。
その辺はメチャクチャ厳しいのよ、ニュージーランド。

うわー、この子ラブとハンタウェイのMIXっぽいから
大丈夫かとは思うけど…。
と、ドキドキしながら様子を見ていると

02062022_dogpic7.jpg

わー、よかったー!
難関、難なくクリアー

脱走犬、全く興味を示さずだったので
羊の方も犬に気づくことなく
騒ぎにならなくてよかったー。
てか、羊脱走させないでー!

02062022_dogpic8.jpg

そんなこんなで、ようやく我が家まで
あとちょっと。
そこで<5つ目のピンチ!>
マジかよ!

最近越してきたばかりのご近所さん。
まだフェンスとかゲートとかが完成しておらず
脱走犬入り放題!
しかもこの家にはラブラドールが3頭いるのだ!
そりゃ、あたしだって入りたい!

案の定、メッチャ吠えられてました。
でも、そこはラブラドールなので
楽しく遊んでいる模様。
事情を説明しに、お邪魔したかったけど
チェイス連れだったので、とりあえず家に
帰ることを優先。

チェイスを家に入れて、コンタクトを外して
メガネで再び脱走犬の元に戻ろうとしたら
(脱走犬の)飼い主さんの車が見えました。
「ああ、連絡がついたんだな」と一安心。

すぐに犬たちの吠える声も止んだので
間違いなく連れて帰ってもらえた模様。

ああ、疲れた。
ゆうさん一人だけハラハラで
疲労感ハンパなかったので
サニーに癒してもらってきますた。

02062022_dogpic9.jpg

=================
ブログランキング、以下のものに参加中
=================

「んー、最後のはちょっと違うんじゃないかしらあ?」byエンジェル・クロエ


人気ブログランキング

「タイトルは母ちゃんの大好きなフィル・コリンズの歌からですのだ。」byエンジェル・エビス

=================

●インスタのフォローはこちらから
15102021_instagramLogo.jpg

●猫ブログ(ゆるゆる更新の写真ブログ)
BigFoot_banner.jpg

まぐまぐメルマガ
Mag2Banner.jpg
バックナンバー(月ごと)の購入もできます!
「マーティンゆうのファームくろうバナシ」


今回は【羊の国のラブラドール絵日記シニア!!】さまの記事「脱走犬、さあどうする?」をご紹介しました。
楽しく癒やされる記事が盛り沢山です(^.^)

この記事の紹介元:脱走犬、さあどうする?


いぬのきもち クックパッドプラス 読売中高生新聞 どれもホッコリするのは横尾さんの優しさが伝わるからかなぁ☺️ あ、横尾さんの詠む俳句ももちろん好き

犬の好き・嫌いのワケ 好きな人と嫌いな人の傾向とは?(いぬのきもちWEB MAGAZINE) article.yahoo.co.jp/detail/8325ff3…

飼い主の背中と壁の隙間で眠る子犬 幸せいっぱいの寝顔に「愛くるしさに気絶しそう」の声!(いぬのきもち WEB MAGAZINE) news.yahoo.co.jp/articles/9cbcd…

いぬのきもち8月号 届いた(◍•㉦•◍)๑ワン! 横尾さん素敵*~♡ 次女のデイちゃん相変わらず美人さんやね #いぬのきもち #横尾渉