スポンサーリンク

可愛くないけど、別にいい

ワン(犬)ちゃんの癒やし

Warning: stripos() expects parameter 1 to be string, array given in /home/petmoko2/petmokomoko.com/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 621

Warning: preg_match() expects parameter 2 to be string, array given in /home/petmoko2/petmokomoko.com/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 630

Warning: stripos() expects parameter 1 to be string, array given in /home/petmoko2/petmokomoko.com/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 621

Warning: preg_match() expects parameter 2 to be string, array given in /home/petmoko2/petmokomoko.com/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 630


●今回は【ちわわん生活 VOL.2】さまの最新記事のご紹介です。

別館更新してます。
倒立からのひねり → 「P House」

サッカー部のコーチが生徒に暴行をして、
その動画をあげた生徒を今度は監督が脅迫し
ダメージコントロールの真逆を突っ走る高校の
ニュースが連日報道されていますけれど。

s-2204279.jpg

今よりもはるかに暴力が容認されていて
しかもスマホが無かった私の小学生時代、
当然のようにあの手の暴力教師は学校に
しっかりちゃっかり存在していました。

暴力ダメ絶対っていうわりにはどこにでも
わりとカジュアルにいますよねー。

もし私が今あそこのサッカー部員だったら
と想像すると、揉めに揉める地獄絵図な
展開が浮かび、自分でもゾッとします。

というのも私は小学生時代、
ああいう暴力教師の恐怖政治において
真っ向からたったひとりで立ち向かう
超めんどくさい子供だったからです。

s-2204278.jpg

ゴリゴリマッチョで体育会系の男性教師。

小学生からしたらものすごく怖い存在
だったのでしょう。完全な恐怖政治を
しいていたから。

ただ私はそういう男性を怖いと思う
脳のヒューズがぶっ飛んでいるので
児童全員が怯えていたであろう先生に
微塵もビビっていませんでした。

だって自分が間違ってるのに
暴力で小学生を制圧するなんて
ただのバカなんだなと思ってたから。

s-22042761.jpg

で、ある時ある男子が殴られてたので
「今のは先生が完全に間違っている」
と指摘してしまったのです。

子供たちが全員怯えて
決して刃向かえなかった先生に向かって。

あの時の、シーーーーーーン……
と凍り付いた空気は何十年経っても
鮮明に覚えています。

先生は凍り付いた顔をして、
それから怒りでワナワナし始めて、
しかし私には手をあげませんでした。

殴れるもんならやってみろという
覇気ダダ漏れのコイツを殴ったら
何かとても面倒な事態になりそうだと
本能で察知していたのかもしれません。
(DV男性が従順な女性を嗅ぎ分けるのと同じ機能)

学力はぶっちぎりで(自分で言う)
ひろゆきさんなみに論破してきそうな
子供だったから、今思うと可愛くないと
自分でも思うし、暴力教師からすれば
苦手なタイプだったはずです。

ただ、児童がたくさんいる前で淡々と
「殴ってる先生のほうが間違っている」
と指摘されたことは、我慢ならなかった
のでしょう。

「お前みたいなクソ生意気な子供は
明日から学校に来なくていい」
と言われました。

苦し紛れに出た捨て台詞であって
本気で言ってないのはわかりました。

だけど私は
「じゃあ言うとおり私は不登校になる。
それは先生の指示だということを
忘れないでください」と言い捨て、
下校時間じゃないけど帰りました。

まさか優等生が授業中に本当に帰ると
思ってなかったであろう先生&他の児童は
唖然としてたけど知るかコノヤロー。

ちなみにその先生は私の担任ではなく
別のクラスの先生だったのですが
その時スポーツの行事か何かで
私たちは体育館にいたのでした。

s-22042762.jpg

いつもと違う時間に帰宅したら
母が「早いね!」とびっくりしてたので
こういう理由で来るなと言われたから
私は学校へは行かない、と事実のまま
伝えました。

母は「あらそう」といった感じでした。

その後学校へ電話をしてたっぽいけど
私は詳しくは知りません。でもその時、

娘の言い分を信じている

なんならその先生が謝ってこない限り
行かせませんくらいの勢いで母が
100%私の味方についてくれたことは
その後の人生において大きかったです。

あそこで私が悪いことにされてたら
グレてたと思う。

結局担任の先生が平謝りで、
次の日学校に行ったら(行ったんかい)
学年主任まで私に謝りにきました。

色んな先生がごめんねって言うんだけど。

本人は謝りに来ないんだよね。

「全然関係ない先生に謝られても……」
と言ったのですが
「大津先生は気まずくてこられないから」
と正直すぎて身もふたもないことを言われ
アホくさくなったので戦闘モード解除。

本筋は私に対して謝るどうこうではなくて
校内での理不尽な暴力自体がおかしいのだ
ということだけは担任と学年主任の先生に
訴えた記憶があります。

大津先生は腐ってたけど
他は良い先生多かったのが救いでした。
じゃなかったらガチで不登校になってた。

s-22042764.jpg

今回のサッカー部みたいなニュースが
流れる度、あの先生は今このニュースを
見てどう思っているんだろうと考えます。

俺の時代はスマホ無くてよかった~!
セーフ!って思ってんのかなあ。
てかそう思ってる元教師が世の中に
五万といるよなあ、きっと。

私が見た暴力ふるってた教師って
他にも何人もいますから。

ちなみに後の懇談会みたいな機会に
「大津先生が私に謝ってきたわよ!」
と母が報告してきたので、あの教師も
年上の気が強い保護者には折れるんだ
と思いました。

母には謝罪するけど
小五の女子には謝れないのか。
なんだそのプライドだっさ。

s-12022787_20220427225038469.jpg

担任でもなかったのに今でも私は
その先生のフルネームを覚えていて、
それが我ながら恐ろしいです。
担任の先生の下の名前は
全然思い出せないのに。( •௰•; )

そしてあの時のことを思い出すたび、
自分が間違ってたとは思わないけれど
もっと上手に、平和的に解決する術は
なかったのかと、小五の私にほんの少し
呆れます。

途中からどさくさで実名。
人気blogランキング

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

↑ 青空とぷく先生をひと押し
下さると嬉しいです。
いつもありがとう♡

お気に入り愛用カップ♡

PVアクセスランキング にほんブログ村


今回は【ちわわん生活 VOL.2】さまの記事「可愛くないけど、別にいい」をご紹介しました。
楽しく癒やされる記事が盛り沢山です(^.^)

この記事の紹介元:可愛くないけど、別にいい


「隠れ食いしてたら愛犬にバレた…!」 飼い主の行動を観察する犬に見られる特徴は?|獣医師解説  (いぬのきもちNEWS) u.lin.ee/GwU0a4R?mediad…

すくーぷ、です。カノが今度はいぬさんのにおいをくんくんしてるのを僕見ちゃいましたっ。あっ、でもきっと見られたって知ったらカノはキドにまたきもちわるいって言われちゃうから内緒です。約束ですよ。

@apichaplin いぬのきもち購読しよう