スポンサーリンク

私がパトカーに乗った日 ~前編~

ワン(犬)ちゃんの癒やし

Warning: stripos() expects parameter 1 to be string, array given in /home/petmoko2/petmokomoko.com/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 621

Warning: preg_match() expects parameter 2 to be string, array given in /home/petmoko2/petmokomoko.com/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 630

Warning: stripos() expects parameter 1 to be string, array given in /home/petmoko2/petmokomoko.com/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 621

Warning: preg_match() expects parameter 2 to be string, array given in /home/petmoko2/petmokomoko.com/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 630


●今回は【ちわわん生活 VOL.2】さまの最新記事のご紹介です。

別館更新してます。
わたしの好きな仕事 → 「P House」

アゲやんのトレーニング動画。 →
切り株はトランポリンではありません。
早送りでもありません。

沖縄の警察署襲撃のニュースを見て
なんというか、人々の心の奥底にある
「権力」への恐れとか反発だとか
そういうのが刺激されそうな事件だな
などとと思っておりました。

可燃性の高そうな話題ではあるし
触れるつもりもなかったのですが、
ニュースを見ていて突然頭に蘇った
私と警察官との思い出があります。

かる~く読み流して頂けたら幸いです。

s-2202013.jpg

それははるか昔、私が大学生の頃に
起きた出来事です。

ある日、自転車を盗まれました。

あるはずの場所に自転車が無い。
よさげな鍵を使っていたところで
結局こんな目に遭う。

落胆と憤りを感じました。

チャリ通学だったし、
電車で行ったとしても学内チャリが
必要なくらいキャンパス内が広い。

どう考えてもチャリ無しは不便で、
諦めて新しい自転車を買いました。

防犯登録はしていたけれど
それが何だよという感じでした。
それで自転車が戻ってくるとは
思えなかったのです。

s-2202014.jpg

しかしそれから数週間後、
警察から電話がありました。

私の自転車が発見されたそうで、
防犯登録していたおかげで
連絡が来たのです。

○○警察署まで取りに来るようにと。

買った後に出てくるなんてと思いつつも
複数回留守電にメッセージが入ったし
取りに行かなくてはいけません。

しかし指定された場所は当時住んでいた
所とは違う区にあり、しかも駅から結構
遠くにありました。

あそこまで電車を乗り継いで行って、
しかも帰りはチャリで帰らなくては
ならないとは……!

s-2202016.jpg

めんどくさくて数日放置したら
再び警察から電話が入ります。

とても優しそうなおじさんの声で、
「あなたの自転車預かってるからね。
身分証明書持って取りに来て下さいね」
と言われたら、もう行くしかありません。

仕方がないので指定された場所まで
かつての愛車、ママチャリ号を迎えに
行ったのでした。

駅から遠い……!と思いながら
ひとりテクテク歩いたのを覚えています。
遠くに私の自転車を乗り捨てやがった
自転車泥棒に再び怒りを感じながら。

s-2202017.jpg

ようやく警察署にたどり着き、
自転車を取りに来た旨を伝えると
「引き取り番号は?」と聞かれました。

引き取り番号?

そんなのは電話で言われてなかったので
「身分証明書だけ持ってくるように言われて
番号は分からないのですが」と言ったら
「番号無しでは引渡しできないから」と。

「え、あの、でもこちらの警察の方から
電話があって身分証明書持ってくるように
言われて番号は言われなかったんですが」

「番号無しではダメ!分かった?」
「じゃあ要りません!」
(ブチキレ@警察署)

s-2104097.jpg

間にもっと会話はありました。

番号はどこで聞いたらいいのかとか、
ここから電話で連絡があったんだから
どうせ問い合わせる場所はここだから
今ここでその番号を私に教えてくれとか。

でも「答えられない」の一辺倒。
しかも「なんで番号聞かなかったの!?」と
謎に怒られ始めて。

さすがに私も気付いてきました。
ああ、わたし意地悪されてんだな、と。

わけのわからない理不尽な対応。
目の前にいる年上の警察官の女性に、
大学生の一市民、小娘がこれ以上
言い返せるわけないだろ的な空気。

実際のところ、警察署内で
ブチ切れるわけにもいきませんでした。
(今の私だったらやるけど)

「私の自転車、あなたにあげます」

二度と取りに来ないと心に決めて
静かに捨て台詞を吐きそこを出ました。

s-2202019.jpg

せっかくこんな遠くまで来たんだからと、
近くの有名なインドカレー屋さんに入り
カレーを食べたことまで覚えています。
ムカついて味なんかしなかったけど。

二度と来ないと決めた通り、
実際私はその後自転車を取りには
行きませんでした。

でもその数日後、ママチャリ号は
私の元へと戻ってきたのです。

……長くなったので続く。

とりあえず落ち着こう。
人気blogランキング

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

↑ 昼寝中のミツバチワワを
ひと押し下さると嬉しいです。
いつもありがとうございます。

行けない間はコレでお風呂入る。

PVアクセスランキング にほんブログ村


今回は【ちわわん生活 VOL.2】さまの記事「私がパトカーに乗った日 ~前編~」をご紹介しました。
楽しく癒やされる記事が盛り沢山です(^.^)

この記事の紹介元:私がパトカーに乗った日 ~前編~


飼い主の背中と壁の隙間で眠る子犬 幸せいっぱいの寝顔に「愛くるしさに気絶しそう」の声!(いぬのきもち WEB MAGAZINE) - Yahoo!ニュース news.yahoo.co.jp/articles/9cbcd…

犬に嫌われる人ってどんな人?犬が嫌いな人に見せるしぐさ(いぬのきもち WEB MAGAZINE) - Yahoo!ニュース news.yahoo.co.jp/articles/f48fe…

犬に嫌われる人ってどんな人?犬が嫌いな人に見せるしぐさ(いぬのきもち WEB MAGAZINE) #Yahooニュース approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=h… 特徴1と2がまんまドゥドゥーちゃんで草

いぬのきもち ねこのきもち 🍟ワンツーの36掛け合いを聞かされる🍟ワンツー引けてないぼくのきもち

いぬのきもちの横尾さん聖母マリア