スポンサーリンク

当然だよね、の顔

ワン(犬)ちゃんの癒やし

Warning: stripos() expects parameter 1 to be string, array given in /home/petmoko2/petmokomoko.com/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 621

Warning: preg_match() expects parameter 2 to be string, array given in /home/petmoko2/petmokomoko.com/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 630

Warning: stripos() expects parameter 1 to be string, array given in /home/petmoko2/petmokomoko.com/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 621

Warning: preg_match() expects parameter 2 to be string, array given in /home/petmoko2/petmokomoko.com/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 630


●今回は【ちわわん生活 VOL.2】さまの最新記事のご紹介です。

エスケープのコツ by 揚羽 → 「P House」

先日UPしました揚羽の
「どうせもらえないんでしょ顔」 →

全米は泣かなかったけど
見る人の胸を締め付けました。

一方ソニックはこんなじゃなかった。

食べたい時に勝手にキッチンへ行き、
「当然くれるよね」の顔をしてました。

おやつだなんて言ってないのに。

それでもらえなくても
「えええ?おっかしいな~…」
て感じで、ちょっと経つとまた
「当然くれるよね~♪」
の顔でキッチンにいる。
何そのポジティブ。

あの図々しさは何だったんだ。

そんなソニックの
「当然くれるよね顔コレクション」です。

s-1812301_20211122173151e9b copy

s-1711154 copy

s-2007225 copy

s-1909087_20211122182710d3b copy

s-2007307 copy

s-1909212 copy

s-2002263 copy

s-2002206 copy

呼んでないのに、いつもこの調子。

時間も決まってない。
完全に自分のタイミングでキッチン出没。
当たり前の顔して待ってます。

私がキッチンを去っても座り込み。

コントロールされてたまるか!
と当時は思っていたけど、
こうして見るとなんとも福福しい姿で。

ソニぼんがいるキッチンは
お日様がさしたように明るくて
シアワセな空間でしたね。

顔面の破壊力。
人気blogランキング

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

↑ 強引な長兄Pさんをひと押し
下さると嬉しいです。
いつもありがとう。

バックスリットニット。

PVアクセスランキング にほんブログ村


今回は【ちわわん生活 VOL.2】さまの記事「当然だよね、の顔」をご紹介しました。
楽しく癒やされる記事が盛り沢山です(^.^)

この記事の紹介元:当然だよね、の顔


連載が更新されました。よろしくお願いします( ´∀`) 愛犬に譲るのは当たり前。犬にパーカーを取られたら…|連載「こぐま犬てんすけ」vol.129|いぬのきもちWEB MAGAZINE dog.benesse.ne.jp/lovedog/conten…

えへへ!😂 おもちゃで遊んでいたら突然フリーズ!? 睡魔に襲われた柴犬の行動が可愛い(いぬのきもちWEB MAGAZINE) article.yahoo.co.jp/detail/d1afe1f…

いぬのきもち ねこのきもち さばのきもち

犬が”お尻をフリフリ”していたら注意! 関節の病気の可能性も?(いぬのきもち WEB MAGAZINE) news.yahoo.co.jp/articles/394dc…