スポンサーリンク

まりもand小鞠ちゃん🍀診察結果

ワン(犬)ちゃんの癒やし

Warning: stripos() expects parameter 1 to be string, array given in /home/petmoko2/petmokomoko.com/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 621

Warning: preg_match() expects parameter 2 to be string, array given in /home/petmoko2/petmokomoko.com/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 630

Warning: stripos() expects parameter 1 to be string, array given in /home/petmoko2/petmokomoko.com/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 621

Warning: preg_match() expects parameter 2 to be string, array given in /home/petmoko2/petmokomoko.com/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 630


●今回は【 兵庫Green Leaf未来を信じて】さまの最新記事のご紹介です。

……。

20210824010413714.jpeg

きっと、話を聞いてる時こんな顔になってたと
思います
(;ー◞౪◟ー)

先生は何もわからない私に噛み砕いて噛み砕いて
話して下さいました。
凄く親切で丁寧な先生です(´◡`๑) 

さくら🌸は
一生懸命聞きました。

聞きましたけど、正直、心臓の事って
めっちゃ難しい(›´ω`‹ ) ゲッソリ
途中で、↑あんな顔になってたと思います。

そして、小鞠の話を聞いてる時は

また…
また…
涙なくしては聞けず
マスクあってよかったです。
鼻水大量生産で、やばかったです。

で、どやってん。と。

⭐️まりもちゃん

20210915234938b00.jpeg

迷走神経にともなうもので
形成不全はないものと考えられる
避妊手術も、足の手術も大丈夫とのことでした😊

イェーイ( ⁼̴̶̤̀ω⁼̴̶̤́ )

20210915235029e80.jpeg

⭐️小鞠ちゃん(ちょまりちゃん)

2021091523582223f.jpeg

1️⃣先天性の、肺動脈狭窄症(PS)
重度中の重度
・失神。疲れやすい。右心不全(腹水)。突然死


卵円孔開存

このままでも、突然死などがあり
絶対に長くは生きられない。
いつ心臓のポンプ機能が果たされなくなるかわからない。

外科手術をしたとしても、この1.7キロの小さな小さな体では心不全などで、耐えれるかわからない。

20210915235012f1d.jpeg

右室の圧力が、普通で20ぐらい
80あると重度
小鞠は155
血圧より高い。。重度といわれる80の倍近くある。
そのうち心臓がもたなくなる。。
この病気は無症状がほとんどだそうです。
ひどくなってくると、失神や疲れやすくなったり、右心不全をおこします。
そして突然死。
川西池田の先生からも聞いていて
覚悟しながらも聞いてましたが
もしかしたら…なんて言う気持ちもなきにしもあらずだったから。確定されると(꒦ິ⌑꒦ີ)

開胸手術となると
100万円はくだらない。それで助かるなら
絶対に手術はしたい!けどリスクも高すぎて
すぐには決められない。

まずは、
内科的治療から始める事にしました。

202109152352239db.jpeg

ごくごく少ない量からはじめます。
心拍数をさげ、心臓の機能を落とす事により
心臓をゆっくりさせる。
ただ心臓の機能を落とすので、ふらついたり、疲れやすくなったりします。

沢山遊びたい小鞠なのにね…

絶対に、わかってたはず。
子供も沢山産んでるんだから病院にもかかってるし
聴診器あてなくても触っただけで
どの先生もあれってわかってた。

この子に子供を生ます奴も生ます奴だけど
この子を連れてこられた病院は
何も思わないのか…
通報しないのか…
甚だ疑問。
もしかしたら、松本市の事件のように
病院につれていかず自分のところで
生ましてたのか??
だから気がつかれないままだったのか??

202109152351278a7.jpeg

小鞠の後ろの方で、何やら足を投げ出したマリモと黒助がゴソゴソしてますね。可愛い。。

小鞠だって、走り回りたいし
遊びたいよ、当然。
こんなんなるまで、無理させられて…

とにかく私はぐちぐち言ってるより
まずは小鞠のこれからをどうするかじっくり考えなきゃです。

202109160019025e9.png

202109160019370fa.png

ぎゃおーーーーんΣ( ̄[] ̄;)!

可愛くない金額

しっかり働いてがんばるんば!

悲しいお知らせになりましたが
心臓の事難しいから
何かの参考になればとおもいます。

ここで嬉しいお知らせ。
黒助君、何故か。知らぬ間に。
体の調子が良くなってまーす🤣🤣

血液検査をしてみましたらば
肝臓の数値、正常になっておりました!!!

いえーーい!!!
ご飯がよかったのか、成長と共になんかよくなったのか?
よくわからないのですが
普通に生活してただけなのに
よくなりました!!!
あれだけ悩んでたのに💕
なので、先生と相談して足の手術に踏み切ろうと思います!!
皆様ありがとうございます‼️
長らくおまたせしました‼️
体重もね、2.2キロになりました。
まだまだ小さいですが。
トゥロトゥケトゥンにしては大きくなった💖

芽生ちゃんは
元気になったり、調子悪かったりの繰り返しです💦
でも昨日今日はめっちゃ元気で
飛び跳ねております😊

2021091600282100d.jpeg

もー眠いから横向いてるけどご勘弁を…

202109160028598df.jpeg

汚い誰かの足うつってるけどご勘弁を

皆んなが幸せになれますように
この笑顔が長く続きますように
毎日が楽しく過ごせますように

💓Instagramで動画ご覧いただけます

https://instagram.com/greenleaf20202?igshid=jozib9ey4sd8


今回は【 兵庫Green Leaf未来を信じて】さまの記事「まりもand小鞠ちゃん🍀診察結果」をご紹介しました。
楽しく癒やされる記事が盛り沢山です(^.^)

この記事の紹介元:まりもand小鞠ちゃん🍀診察結果


いつも一緒にいた飼い主が急に帰って来なくなってしまったいぬのきもちを思うと苦しい

test ツイッターメディア - いつも一緒にいた飼い主が急に帰って来なくなってしまったいぬのきもちを思うと苦しい https://t.co/bhEsfqchp1
test ツイッターメディア - いつも一緒にいた飼い主が急に帰って来なくなってしまったいぬのきもちを思うと苦しい https://t.co/bhEsfqchp1
test ツイッターメディア - いつも一緒にいた飼い主が急に帰って来なくなってしまったいぬのきもちを思うと苦しい https://t.co/bhEsfqchp1
test ツイッターメディア - いつも一緒にいた飼い主が急に帰って来なくなってしまったいぬのきもちを思うと苦しい https://t.co/bhEsfqchp1

自分の番だとカン違い!?「オテ」を練習中の妹犬の前に兄犬がエンドレスで乱入→爆笑展開に!(いぬのきもち WEB MAGAZINE) news.yahoo.co.jp/articles/413b5… お、お➰🎵

何かあったときに飼い主に「報告にくる」犬は7割! 可愛らしい理由や賢いと思えるものも(いぬのきもち WEB MAGAZINE) #Yahooニュース news.yahoo.co.jp/articles/5b537…