スポンサーリンク

はじめて自力で『ペットドア』を取り付けてみた!&土管に吸い込まれる柴犬

ワン(犬)ちゃんの癒やし

Warning: stripos() expects parameter 1 to be string, array given in /home/petmoko2/petmokomoko.com/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 621

Warning: preg_match() expects parameter 2 to be string, array given in /home/petmoko2/petmokomoko.com/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 630

Warning: stripos() expects parameter 1 to be string, array given in /home/petmoko2/petmokomoko.com/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 621

Warning: preg_match() expects parameter 2 to be string, array given in /home/petmoko2/petmokomoko.com/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 630


●今回は【柴犬どんぐり コロコロまんが日記】さまの最新記事のご紹介です。

過去のまんがシリーズが

動画になったよ!

【犬猫まんが】はじめて自力で

『ペットドア』を取り付けてみた!

https://youtu.be/dGsIjy4S-3Q

自由に生きてる
柴三毛と共存するため

ついにペットドアを
導入した話。

意外と自力で
取り付けできるもんだ。

動画見てね~!

※スマホの横画面再生で
文字が大きくなります。

いいねで応援
チャンネル登録
どうぞよろしば~!

↓シリーズを
ブログで読む方はこちら




————————–

【土管に吸い込まれる柴犬

FullSizeRender
雷の合間に
散歩に出ると

空がすごいことに
なっている。

雨ばかりで参った…
早くカラッと晴れて
ほしいなぁ。






IMG_5421
どんぐりさんは
雨が降ろうが
雷が降ろうが

自分の道をゆくだけ。


雨の中、

丸太にせっせと
体を擦り付けていた。

これは大物すぎて
ボディプレスは無理よ。



IMG_5422
あの…

恍惚の表情で…


今更だけどこれは
何をされているんですか?

森の香りを
身に纏いたいのかな。

昆布フレーバーは
もう飽きたか?


IMG_5423

土管に吸い込まれる

マリオのようだ。

(トゥントゥントゥン♪)

吸い込まれる前に
戻ってきてね。

◆まんが書籍化◆

↓ クリックで応援投票してね ↓


にほんブログ村 犬ブログへ

犬ブログランキングへ


人気ブログランキングへ

動画シリーズ
白い子猫シリーズ


今回は【柴犬どんぐり コロコロまんが日記】さまの記事「はじめて自力で『ペットドア』を取り付けてみた!&土管に吸い込まれる柴犬」をご紹介しました。
楽しく癒やされる記事が盛り沢山です(^.^)

この記事の紹介元:はじめて自力で『ペットドア』を取り付けてみた!&土管に吸い込まれる柴犬


いぬのきもち届いた!!! 宮田くゆ、お写真かわいい🥰 横尾さんのわんちゃんもかわいい🥺 としくん、ミントくんとあんまり仲良くないイメージあったけど(😂www)、ちゃんと飼い主しててびっくりした🥺(失礼)

(`へ′)このお題は僕の為にある(ドヤァ) きゃっわいい~~~😆 いぬのきもち連載のテロップと王国の蝶🐶🦋 ありがとうございます #プレバト #横尾渉

はーど「倍速で自己べでた俺の気持ち」 とわ「いぬのきもち」 れんきち「ねこのきもち」 はーど「ていうかれんきちととわさんからいぬのきもちねこのきもちきてたんだけどさ、その時俺いぬねこでさいたましてたからねwシンパシー」

いぬのきもちで横尾さんが読者に 「自分への言葉でもあるんですが、今生きている自分の犬をもっと沢山愛しましょう。“もっと愛せば良かった”と後悔しないように、少しでも多く幸せな思い出が残るように」と呼び掛けてたのが印象に残ってるからほっこり🐶 この俳句も素敵な思い出になるね… #プレバト