スポンサーリンク

外見いじりとは

ワン(犬)ちゃんの癒やし

Warning: stripos() expects parameter 1 to be string, array given in /home/petmoko2/petmokomoko.com/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 621

Warning: preg_match() expects parameter 2 to be string, array given in /home/petmoko2/petmokomoko.com/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 630

Warning: stripos() expects parameter 1 to be string, array given in /home/petmoko2/petmokomoko.com/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 621

Warning: preg_match() expects parameter 2 to be string, array given in /home/petmoko2/petmokomoko.com/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 630


●今回は【ちわわん生活 VOL.2】さまの最新記事のご紹介です。

ソニぼんへ解決策を。→ 「P House」

ちょっと前のニュースで
渡辺直美さん侮蔑演出騒動が
話題になりましたけど。

「外見イジリ」がNGの世の中に
なるのなら、ついでにそろそろ
男性の薄毛いじりとかもやめたら
いいのになーなんてことも思った
次第です。

外見コンプレックスをいじるのは
侮蔑的なのでやめましょう!的な
良い悪いを裁く視点からというより
もっとずっと手前の部分でそもそも

何が面白いの?

と思ってしまうのです。
それって笑いの要素なの?と。

s-2103291.jpg

渡辺直美さんの件はオリンピックの
演出ということもあり、けしからん!
と問題にされましたけれども
本人にはどうにもできない外見を
バカにして笑いをとることは今も
普通にテレビでやってますよね。

わかりやすいのはフットの岩尾さん
の髪を後藤さんがいじるのとかね。

あれ結構鉄板で笑いになってるし
いい悪いのジャッジをする気は
ないんです。フット好きだし。
男性芸人さんのハゲいじりは特に
いじられてる側も「おいしい」として
自らネタにしてることも多いですし。

でもあれって反射と惰性で笑ってる
だけで、よく考えたら面白くもないな、
ってわりと世間は気付いてるような
気もするんですけどどうでしょう。

だって本人がどうにもできない容姿を
他人がバカにして笑うって、なんか
小学生のイジメと同レベルみたいで
あんなに面白い漫才をされるプロが
なんでわざわざやるの?っていう
単純な疑問があるんです。

s-2103292.jpg

こういうことを言ってしまうと
「そうやってなんでもかんでもダメって
いうから面白いものが作れなくなる!」
と偉いオトナたちがブーブー言いそう
だけれども、しかし。

私は昔の過激なバラエティもあの当時
面白いと感じられなかった人間なんで
そこは言わせて頂きたい。

だって芸人さんが怪我するような
無茶な体はる企画とか
容姿を馬鹿にして笑いをとるノリとか

それ、ほんとに面白い?

危険なこと強いる行為が?
外見を侮蔑することが?
……そう?みたいな。

だから女は笑いがわかってないとか
言われる時代がありましたけど
そりゃわかんないですよ。
だって暴力とか侮蔑表現が面白い
という感覚ないもん。

s-2103294.jpg

あと女優さんとかが子育てから
復帰したりすると「劣化!」って
記事にされる、あれ何なんだろ?

「劣化」っていうから何事かと思えば
相変わらず美しい姿の写真があり
どこが劣化なんだろうと謎でした。

「老化」のことを「劣化」と呼んでるなら
そもそも言葉の定義が違うと思うし
いつまで女性が歳重ねることを侮蔑
する風潮が続くのかなあと思うんです。

s-2103295.jpg

こんなことを子供の頃から
感じてきた世代の現オトナとしては
渡辺直美さんのニュース見ると

やっとここまできたかという気持ちと
まだこんななんだという気持ち
両方が交錯するのでした。

直美ちゃん、かわいかっこいいな。
人気blogランキング

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

↑ アゲやんのお手々をひと押し
下さると嬉しいです。( ⑉¯ ꇴ ¯⑉ )
いつもありがとうございます!

愛用座布団。。

PVアクセスランキング にほんブログ村


今回は【ちわわん生活 VOL.2】さまの記事「外見いじりとは」をご紹介しました。
楽しく癒やされる記事が盛り沢山です(^.^)

この記事の紹介元:外見いじりとは


思わずキュンとする! 「犬が玄関で飼い主を待っている」ときの気持ちを獣医師が解説(いぬのきもち WEB MAGAZINE) news.yahoo.co.jp/articles/1aff2…