スポンサーリンク

お薬、飲めたよ♪

ワン(犬)ちゃんの癒やし

Warning: stripos() expects parameter 1 to be string, array given in /home/petmoko2/petmokomoko.com/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 621

Warning: preg_match() expects parameter 2 to be string, array given in /home/petmoko2/petmokomoko.com/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 630

Warning: stripos() expects parameter 1 to be string, array given in /home/petmoko2/petmokomoko.com/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 621

Warning: preg_match() expects parameter 2 to be string, array given in /home/petmoko2/petmokomoko.com/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 630


●今回は【湘南凸凹柴WAN日記】さまの最新記事のご紹介です。

今日も気持ちよく晴れました〜

23日午後ブログ1

青空とユキヤナギです。

さて、

貫太の食欲が戻らず、薬を飲ませるのに苦労していたら、

夫が、「魚なら食べるかな?ちょっと買ってくるわ。」と言って、

買いに行ってくれました。

美味しそうなお刺身の盛り合わせですね〜♡

23日午後ブログ2

って、コレ、貫太用。

どの魚が好きかわからなかったので、

赤身と白身の両方が入っているのを買って来ました。

試しに、サーモンの端っこをちょっとだけ切って、

貫太の鼻先に持って行ったら…

クンクン、ペロッ。

おお〜っ、食べた〜 

で、大急ぎでサーモンを食べやすい大きさに切って、

薬(抗生剤4粒と痛み止め1粒)をそれでくるっと巻いて、

飲ませようとしたら、

今度は、

プイッ!!

食べなかった〜

薬を巻いていない切り身も食べませんでした。

困ったなぁ

う〜ん、リビングで寝ているだけだと、いつまでも気持ちが切り替わらないのでは?

と思い、お昼は過ぎていて、外はちょっと暑そうだったけど、

「貫太、母ちゃんと散歩に行こう!」って誘って、

23日午後ブログ3

近所を歩いて来ました。

途中で春の花なんかを見ながらね。

23日午後ブログ4

足取りは、

完全に普段通りでした。

23日午後ブログ5

20分ほど歩いて、

ハアハアしながら帰宅。

すぐに水で溶いたワンチュールを与えたら、

ペロペロ舐めた!

すかさずサーモンで巻いた薬を手に取って、

貫太の口元へ差し出すと、

クンクン、ペロッ。

やった〜ぁ!! 

合計5つの薬のサーモン巻きを、次々と食べてくれました

(写真を撮っている余裕なし!)

お散歩がいい気分転換になったかな?

無事薬を飲ませることができてホッとしました。

これから心理的ストレスが少しずつ癒え、

元気になってくれると感じています。

皆様からの応援が、貫太を、そして私を支えてくださっています。

心からありがとう♡

 Thank you so much! 
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

貫太&あんは2つのランキングに参加しています。
をポチッと押して、応援していただけたら嬉しいです。


ペットランキング

ありがとうございます♡



 


今回は【湘南凸凹柴WAN日記】さまの記事「お薬、飲めたよ♪」をご紹介しました。
楽しく癒やされる記事が盛り沢山です(^.^)

この記事の紹介元:お薬、飲めたよ♪


思わずキュンとする! 「犬が玄関で飼い主を待っている」ときの気持ちを獣医師が解説(いぬのきもち WEB MAGAZINE) news.yahoo.co.jp/articles/1aff2…