スポンサーリンク

20歳で逝った柴犬タロ兵衛の命日でした

ワン(犬)ちゃんの癒やし

Warning: stripos() expects parameter 1 to be string, array given in /home/petmoko2/petmokomoko.com/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 621

Warning: preg_match() expects parameter 2 to be string, array given in /home/petmoko2/petmokomoko.com/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 630

Warning: stripos() expects parameter 1 to be string, array given in /home/petmoko2/petmokomoko.com/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 621

Warning: preg_match() expects parameter 2 to be string, array given in /home/petmoko2/petmokomoko.com/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 630


●今回は【湘南凸凹柴WAN日記】さまの最新記事のご紹介です。

今朝、

あんの散歩に出ようとしたら、突然の豪雨。

なので、雨が止んだ9時ごろ出発。

晴れて、暑くなりました。

18日午後ブログ1

今日、9月18日は、

タロ兵衛の命日でした。

お友達から、タロちゃんのイメージカラーの黄色のお花や、

18日午後ブログ2

タロちゃんが大好きだったクリームパンが届きました。

18日午後ブログ3

超有名店(八天堂)の美味しいクリームパン♡

こんな高級クリームパンはタロちゃんにあげたこと無かったので、

骨壷の前にお供えしたら、生き返るんじゃないかと思っちゃいます(笑)。

普段は、ミッチーやタロ兵衛の事を思い出しても、

写真を見ることはないのですが(泣けるので)、

今日は命日(人間で言えば三回忌)なので、

昔の写真を引っ張り出してみました。

我が家に来た頃のタロ兵衛と貫太。

2014年の夏です。

18日午後ブログ4

可愛いお爺ちゃんでした♡

18日午後ブログ5

性格が穏やかになったミッチーとも仲良し。

18日午後ブログ6

辛い過去があったにも関わらず、

攻撃性は全くなく、とにかくマイペースでした。

18日午後ブログ7

こんな風に、

柴犬3匹をむぎゅっとできる日が来るなんて…(感涙)

18日午後ブログ8

しかも、

被り物までして(笑)!

18日午後ブログ9

タロ兵衛の夜鳴きが激しくなった頃、

寝不足で、体力的にはしんどかったのかもしれませんが、

今はそんな頃のことはすっかり忘れてしまって、

可愛かったタロ爺時代と、お別れした時の寂しさしか思い出せません。

18日午後ブログ10

タロ兵衛〜、会いたいよぉ!

(もちろんミッチーとも!!)

タロちゃんがいた頃、

ブログの読者さんの多くがタロ兵衛の事をすごく応援してくださって、

「可愛い♡」っていっぱい言ってもらえて、

ごはんを食べたり、水を飲んだりしただけで、

「偉いね!」、「凄いね!」って褒めてもらえました。

あの頃、正直、「ビジュアル的には??な感じのタロ兵衛なのに、

どうしてこんなに人気があるんだろう?」と不思議に思っていました。

だけど、ミッチーやタロ兵衛を見送って2年経った今、

お邪魔しているブログのシニアワンコを見ると、もうたまらなく愛おしくて、

ヨタヨタ歩いてる姿とか、ぐっすり寝ている姿とか、(←一瞬ドキッとする)

生きていてくれるだけで嬉しくて仕方ない。

タロ兵衛を温かく見守ってくださった皆様の気持ちがよ〜くわかるようになりました。

寒川シェルター時代にボランティアとしてお世話した、

大好きだったシーベルト(現在の名前は太陽君)。

2011年の東日本大震災の後、福島第一原発のすぐ近くで、

交通事故にあって動けなくなっていたところを保護されました。

「手術はできません。動かしたら、バラバラに折れている骨が内臓に刺さり死にます。」

と、医者に匙を投げられましたが、

保護犬、保護猫に理解ある病院で手術を受け、見事復活したワンコです。

18日午後ブログ11
 (↑シェルター時代)

元気になって、里親さんの元で幸せに暮らしている太陽君ですが、

あの震災から9年近く経っており、だいぶシニア感が出てきました。

現在の姿は、タロ兵衛によく似ている気がして、

目が離せません♡

板橋の犬たちさんのお宅で保護されている大ちゃん。

あんとも仲良しでした。

18日午後ブログ12

はっきりとした年齢はわかりませんが、かなりの高齢です。

でも、とっても頑張っていて、こちらも目が離せません。

シニアワンコ好きの方、

一緒に応援しませんか〜。

太陽君(元シーベルト)のブログはコチラ

板橋の犬たちさんのブログはコチラ

ああ、シニア愛がとまらない

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

ミカンタロ&あんは2つのランキングに参加しています。
をポチッと押して、応援していただけたら嬉しいです。


人気ブログランキング 

ありがとうございます♡



 


今回は【湘南凸凹柴WAN日記】さまの記事「20歳で逝った柴犬タロ兵衛の命日でした」をご紹介しました。
楽しく癒やされる記事が盛り沢山です(^.^)

この記事の紹介元:20歳で逝った柴犬タロ兵衛の命日でした


添い寝する柴犬とパグ ほっこりな光景が一変する展開に!(いぬのきもちWEB MAGAZINE) article.yahoo.co.jp/detail/b26e927…

座薬が効いたタイミングだったのもあると思うんやけど 昨日からお子様ランチとかパンとか半分くらいしか食べなかった天ちゃんが、夜ご飯の私の作ったおじやは完食してくれたんは嬉しくてドヤってしまった🤤笑 ✨ 写真はドッグランでいぬのきもちになる天ちゃんと「やめとけ」と言わんとするつき

test ツイッターメディア - 座薬が効いたタイミングだったのもあると思うんやけど
昨日からお子様ランチとかパンとか半分くらいしか食べなかった天ちゃんが、夜ご飯の私の作ったおじやは完食してくれたんは嬉しくてドヤってしまった🤤笑 ✨

写真はドッグランでいぬのきもちになる天ちゃんと「やめとけ」と言わんとするつき https://t.co/1RYWJxvATt