スポンサーリンク

「ブラック企業の社員が猫になって人生が変わった話」が傑作すぎる。

ネコ(猫)ちゃんの癒やし


●今回は【PETomorrow】さまの最新記事のご紹介です。

スポンサーリンク

「ブラック企業の社員が猫になって人生が変わった話」が傑作すぎる。

ブラック企業に務めている方は繰り返される憂鬱に嫌気がさし、癒しに餓えてしまうように思う。理不尽な仕事に悩まされ、連日の激務で忙殺されながらも、なんとか踏ん張って毎日職場へ通っている…という方は多いだろう。そんなギリギリの心を少しでも緩めたい時に、ぜひ手に取ってほしいのが『ブラック企業の社員が猫になって人生が変わった話 モフ田くんの場合』(清水めりぃ/KADOKAWA)だ。

本作はTwitterやpixivで数々の猫漫画を発表してきた清水さんが手がけた、初の単行本。主人公のモフ田くんは「長時間拘束、激務、薄給」という負の三拍子がそろったブラック企業で働いているのだが、ある日、目を覚ますとなぜか猫になっていた!いきなり猫になってしまったモフ田くんを見て周囲は初め驚愕するが、その変貌を機に、なぜか人間関係や会社の福利厚生は好転。会社は徐々にホワイト化し、モフ田くんの人生も順調になっていく。

猫になってしまったモフ田くんは人間である頃には気づかなかった周囲の人の猫愛に驚きつつも、猫であることを受け止めつつ生きていこうとする。一般的な変身物漫画とは違い、人間に戻ろうと奮闘せず、ありのままの状況を受け入れるのだ。読者はそんなモフ田くんの姿に思わず、エールを贈りたくなってしまう。

なお、クセの強い猫愛を抱えた登場人物たちも要チェック。特に、猫が苦手で犬好きな大川チーフや猫が好きで好きでたまらない万田常務とのやりとりは必見。猫好きの方はきっと、登場人物たちの猫愛に「わかる!」と共感してしまうはず。読後はきっとあなたもモフ田くんを思いっきりモフりたくなってしまうことだろう。

猫の習性も学べてタメになる!

本作はただコミカルなだけでなく、猫の習性がいたるところにしっかりと描かれている点も素晴らしい。例えば、作中ではニコチン中毒の喫煙者である大川チーフが社内で偶然、モフ田くんがタバコのにおいを避けていることを耳にするワンシーンがある。気になった大川チーフはタバコが猫に与える影響を詳しく調べ、有害なものであることを知るのだ。

こうしたシーンを入れ込んでいるからこそ、読者は「猫にタバコはいけない」と学ぶことができ、実生活でも気を付けられるようになるように思う。お互いが健康で快適に暮らすことは、人間と動物が共存していく上でとても重要。猫に関する雑学的な知識を楽しみながら学べる本作は、タメになるコミックエッセイでもあるのだ。

愛猫の気持ちが分からない。猫の生態が知りたい。――そんな想いを抱えている方にもぜひ手に取ってほしい作品だといえる。

今の日本は全体的に余裕がなくなっているように感じられる。特に、現代人はシビアで苛酷な労働環境に置かれていることも多く、日常を楽しむゆとりが持てない日もある。そんな時こそ、「猫×ブラック企業」という新しい形の職場系コミックエッセイで笑顔になってみてほしい。本作は疲れ切った人の心に染みる温かさを持っている。

文/古川 諭香


今回は【PETomorrow】さまの記事「「ブラック企業の社員が猫になって人生が変わった話」が傑作すぎる。」をご紹介しました。
楽しく癒やされる記事が盛り沢山です(^.^)

この記事の紹介元:「ブラック企業の社員が猫になって人生が変わった話」が傑作すぎる。


見たら疲れが吹っ飛ぶ!「交信中」の犬の表情が衝撃だった (いぬのきもちNEWS) - LINEアカウントメディア news.line.me/issue/oa-dogne… #linenews @news_line_meより

@tukitoutagoe ☀いぬのきもち☀の表紙になりそうなぐらい良い写真ですね

『いぬのきもち』読んでるなう

いつぞやのいぬのきもちのふろくのぶらし使ってみたらうっとりはしないけどまあまあ気持ちいい😊これからつかお(わたしが)

test ツイッターメディア - いつぞやのいぬのきもちのふろくのぶらし使ってみたらうっとりはしないけどまあまあ気持ちいい😊これからつかお(わたしが) https://t.co/sV7QGirn8u

飼い主さんが目撃 「イケワンすぎ」と思った愛犬のグッとくる姿とは…(いぬのきもち WEB MAGAZINE) headlines.yahoo.co.jp/article?a=2019…

見たら疲れが吹っ飛ぶ!「交信中」の犬の表情が衝撃だった (いぬのきもちNEWS) - LINEアカウントメディア news.line.me/issue/oa-dogne… #linenews @news_line_meから