スポンサーリンク

鼻キス、首かしげ、へそ天…猫の謎行動トリビア7選!

ネコ(猫)ちゃんの癒やし


●今回は【PETomorrow】さまの最新記事のご紹介です。

スポンサーリンク

猫の行動トリビア7選

トリビア<1> 猫も疑問を抱いた時は、首をかしげる

猫は、見慣れないものや見えづらいものを見るとき、角度を変えて見ようとします。また何だかわからないものがある時、音で情報をとらえようとして、耳の角度を変える場合も。時々、首を90度くらい傾けていることもあり、「大丈夫?」と不安になるほどですが、猫は人間よりも関節が柔軟なので心配はいりません。

トリビア<2>なにかに頭がはまると、後ずさりする

わが家の初代愛猫のきなこは超食いしん坊で、時々、ゴミ箱に頭をつっこんで食べ物をあさっていることも(食事もおやつもちゃんとあげていたのに)。たまにゴミ箱がパンパンで、頭が抜けなくなることがあったのですが、そういう時は後ずさりしようとするのです。これは猫にとって、野生で頭が抜けなくなるものはすべて「穴」であり、その場合は体を後ろに引けば抜けるはず、ということが本能にインプットされているためなのです。

トリビア<3>ヘソ天&前脚ちょいちょいは「お誘い」

お腹を見せて寝転がり、前脚をちょいちょい動かすのは、子猫が他の猫を遊びに誘う時のサイン。つまり飼い主を兄弟猫の一種ととらえ、遊びに誘っているのです。

トリビア<4>噛んだ後になめるのは、獲物の味見

飼い主は、噛まれた後に猫がなめるのは、「噛んだことを反省しているのかな?」と思いがち。でもじつはこれ、噛んだことで獲物を捕った気持ちになっている猫が「味はどんなかな?」と味見をするつもりでなめているのが真相だとか…。


今回は【PETomorrow】さまの記事「鼻キス、首かしげ、へそ天…猫の謎行動トリビア7選!」をご紹介しました。
楽しく癒やされる記事が盛り沢山です(^.^)

この記事の紹介元:鼻キス、首かしげ、へそ天…猫の謎行動トリビア7選!


【ホントにあった犬の事件】逃げ出した大型犬が、近所の子どもの頭を噛んだ!気になる判決は?(いぬのきもち WEB MAGAZINE) headlines.yahoo.co.jp/article?a=2019…