スポンサーリンク

猫問題をまるごと網羅!!猫好き漫画家16人による『ねこといっしょ ニャつらの傾向と対策』

ネコ(猫)ちゃんの癒やし


●今回は【PETomorrow】さまの最新記事のご紹介です。

スポンサーリンク

猫好き漫画家16人による『ねこといっしょ ニャつらの傾向と対策』

猫と暮らす漫画家さんのコミックエッセイは数多くありますが、2019年6月8日に発売された『ねこアンソロジーコミック ねこといっしょ ニャつらの傾向と対策』は、かなり画期的な編集。

猫を飼っている16人の漫画家さんたちは、猫と一緒に暮らすとき、どのようなことに気をつけているのか? 子猫の育て方や外飼い?室内飼い? 去勢、フードの選び方、しつけ、 病気やケガ、老猫介護などなど、猫のライフステージやシチュエーションごとに「どのような選択をしたか?」をコミックエッセイ&ショートコラムで紹介。単にかわいさに癒されるだけでなく、役に立ったり、新たな気付きを与えてくれたりする本でした!


2019年6月8日に発売された『ねこアンソロジーコミック ねこといっしょ ニャつらの傾向と対策』(ねこまき(ミューズワーク)編著 レーベル:ブリッジコミックス KADOKAWA刊/本体650円+税)

16人の猫と暮らす漫画家さんが、自身の体験から“猫問題”を考察!

収録作品は以下のとおり。
*『はじめに』『子猫期 sideねこ その1』『成猫期 sideねこ その2』『老猫期 sideねこ その3』ほか(ねこまき)
*『はじめてのねこ』(お肉おいしい)
*『たれ目猫そむがやってきた』(きくまき)
*『初めての保護猫にゃんたさん』(水島ライカ)
*『三毛猫ふうちゃんは人見知り』(おたべ
*『サビちゃんゲリ戦記』(simico)
*『窓際のクロ』(宇仁田ゆみ)
*『モモが行方不明』(三本一舞)
*『ボン君は知覚過敏症』(くらら)
*『鶴亀日記』(たむらあやこ)
*『下僕ライフは大忙し!』(清水めりぃ)
*『島のねこ、ウチのねこ』(木月けいこ)
*『猫と震災と母親と』(アベナオミ)
*『ロンとお父さん』(はしかわなおたか)
*『猫を託す』(simico)
*『バイバイマメちゃん』(小島アジコ)
*『いつかがきても』(にごたろ)

猫の成長に合わせたお悩み対策や、基本知識がぎっしり

作風はもちろんバラバラですが、猫の成長ステージに合わせた基本的な知識を教えてくれるのは、ねこまきさんが描く、長老猫。初めて猫と暮らす人にとっては、すごく勉強になるのでは。

野良生活が長かった保護猫を引き取った時、外に出たがる猫を見て「本当に室内飼いが猫にとって幸せなのか」悶々とするのは、保護猫あるあるですよね…。

特殊なシチュエーションでの傾向と対策も、コミックだからリアルに実感

特に興味深かったのは、特殊なシチュエーションで発生する猫のお悩み。「知覚過敏症」という持病を持っている猫や、被災時に発生する困りごと、“猫島”で暮らす人に必要な、必要以上に生きるための手助けをしない猫との接し方、そして自分が猫よりも先に死んだ場合の備えなど…。

『猫と震災と母親と』(アベナオミ)を読んで、「フードだけじゃなく、猫砂も1か月分はストックしておこう!」と決意しました。

夫婦ともに50代で子どものいない私たちにとって、特に身につまされたのが、自分の死後、残された猫を誰に面倒を見てもらうかという問題を暑かった『猫を託す』(simico)。

Simicoさんは行政書士の資格も持っている漫画家さんで、この中で「負担付き遺贈」という方法があると提案しています。ペットの進路のお世話をすることを条件に、遺産の一部を残すことを、公正証書にしておく、という方法です。

そのほかにも、まだ始まったばかりの制度ですが「飼い主とペット両方の見守りプラン」(指定した人に自分の見守りと、もしもの時に財産管理やペットの面倒を見てもらう)、「ペットのための信託」(飼育にかかるお金を信託し、もしもの時に新しい飼い主に定期的に飼育のためのお金を渡す)という試みも始まっているとか。

いろいろ考えると不安になってしまいそうですが、このコミックでは「今できること」として、家が近い猫飼い同士でグループを作り、鍵を渡して万が一のときに助け合う、という方法が今のベストでは?と結論。これはこれで不安もあるけれど、でも一番現実的かな?と思ったり…。

網羅的にさまざまな問題に触れているので、「もっと突っ込んで欲しい!」と思うところもあるけれど、どの世代の猫飼いが読んでも、参考になることが必ずある本だと思いました。おすすめです。

取材・文/桑原恵美子


今回は【PETomorrow】さまの記事「猫問題をまるごと網羅!!猫好き漫画家16人による『ねこといっしょ ニャつらの傾向と対策』」をご紹介しました。
楽しく癒やされる記事が盛り沢山です(^.^)

この記事の紹介元:猫問題をまるごと網羅!!猫好き漫画家16人による『ねこといっしょ ニャつらの傾向と対策』


犬のリード掛け設置してるお店さんって、トラブル起きたらどうするつもりなんだろう? 犬をつないで離れないで!実際に起こった事故・トラブル (いぬのきもちNEWS) - LINEアカウントメディア news.line.me/issue/oa-dogne… #linenews

えっ本当?吠えるのをやめてイイコになったワンコに、ご褒美はNGだった!|いぬのきもちWEB MAGAZINE dog.benesse.ne.jp/withdog/conten…

@hinari_W どんな動物も結構イメージよりも繊細なんで予習大事と思います。いぬのきもちは14ヶ月位購読しましたw