スポンサーリンク

【INU ROBBON物語】会員NO.242こむぎちゃん。

ワン(犬)ちゃんの癒やし


●今回は【PECOいぬ部 Byチコママ】さまの最新記事のご紹介です。

INU RIBBON PROJECT

 

会員NO.000242 こむぎちゃん。

 

子供に恵まれなかった私たちは

シッポのある子どもを迎える事にしました。

 

センターに保護されているところを

現地のボランティアさんに引き出していただき

飛行機に乗って我が家に来た、こむぎ。

 

 

幼い顔に不似合いな筋肉隆々な手足。

全身ダニだらけで、蛇やカエルを食べていたらしく

お腹には寄生虫もいました。

過酷な状況で生き抜いていたのが分かります。

 

私が近づくとビクビクして、お守りの様に

クマのぬいぐるみをいつも側に置いていました。

 

 

ひとつの部屋にこもって3か月。

その時は突然やってきました。

ニコニコしながら部屋の探検を始めたのです!

 

 

嬉しくて叫び出したいのを我慢して

平静を装ったのを覚えています。

 

家族になれた頃、私の不注意もあり

留守中に脱走してしまいました。

まだお散歩にも行けておらず、こむぎには土地勘がありません。

最悪の結果が頭をよぎる様になってきたころ、初めて目撃情報がありました。

自宅から徒歩7.8分を拠点とし、色々な場所へ冒険に行ってきたのです。

遠くは8㎞先まで・・・。

沢山の方に協力していただき、保護できるまで約2か月半かかりました。

 

そのあと、専門家の先生にお願いして

散歩デビューできるまでに更に4か月。

うちの子になって1年が経ってました。

 

 

今ではお散歩が大好きでお友達もでき

たくさんの方に可愛がってもらっています。

 

 

これからは少しずつ、

いろんな所へお出かけ出来たらと思っています。

 

 

こむぎ、一緒に頑張ろうね!

 

■「INU RIBBON PROJECT」を一緒に盛り立ててくれる

元保護犬さん大募集中→詳しくはコチラ

みんなで保護犬の可愛さを広めましょう~♪

 

■人気ブログランキングに参加中です♪

 いつも応援ありがとうございます!!!!


人気ブログランキング

 

PECO[ペコ] 公式ブログ


今回は【PECOいぬ部 Byチコママ】さまの記事「【INU ROBBON物語】会員NO.242こむぎちゃん。」をご紹介しました。
楽しく癒やされる記事が盛り沢山です(^.^)

この記事の紹介元:【INU ROBBON物語】会員NO.242こむぎちゃん。


すくーぷ、です。カノが今度はいぬさんのにおいをくんくんしてるのを僕見ちゃいましたっ。あっ、でもきっと見られたって知ったらカノはキドにまたきもちわるいって言われちゃうから内緒です。約束ですよ。

いぬのきもち・ねこのきもち・ぼくのきもち

かいぬしよ… ぼくの かわいい おいしいおかお みたいきもちは わかるけど わすれては いけない ぼくは おなかが よわい ぺれっとと ちもしーいがい あたえては いけません ぼく おなかいたくなっちゃう わかりましたか?

test ツイッターメディア - かいぬしよ…

ぼくの かわいい おいしいおかお
みたいきもちは わかるけど

わすれては いけない
ぼくは おなかが よわい

ぺれっとと ちもしーいがい あたえては いけません
ぼく おなかいたくなっちゃう

わかりましたか? https://t.co/SbnV7ih4pg