スポンサーリンク

開封は一緒に

ワン(犬)ちゃんの癒やし


●今回は【お留守番犬・ホッピーの日々】さまの最新記事のご紹介です。

インターホンのピンポンは聞こえないはずなのが

なぜか荷物が来るとわかるようで。

こういうときだけ野生の感なのかなんなのか。

で、

fc2_2019-06-11_01.jpg

なんでだよ。
(-_-;)

ちょくちょく書くが

宅急便=おいらの

というのは絶対なようでして。

そして、開封する時は

fc2_2019-06-11_02.jpg

絶対参加

と決まっており

開封前には必ず自分で

fc2_2019-06-11_03.jpg

嗅ぎまくる

とさらに決まっており

そしてその香りに

fc2_2019-06-11_04.jpg

悶絶しまくる

といういつものパターンなわけで。

(-_-;)

いつからこういう決まりになったのか

思い出せないのであるが

ホッピー的にはスゲー楽しそうなわけで。

fc2_2019-06-11_05.jpg

邪魔ですよ。
(.ㅍ_ㅍ)

かーちゃんが小さいころに
ワクワクドキドキしながら
クリスマスのプレゼントを開けた時に
似てるのかもしれんな。

まっ、違うのは

『ミックスピーナツ大缶』

だったというガッカリな結末だったってことだと思うけど。

つかさ、小学生のクリスマスプレゼントが

ミックスピーナツ缶入りって

どーいう脳みそしてんねん・・・・

父様よ。
(-_-;)

と話はずれたが、

ホッピーは大喜びだったようでして。

fc2_2019-06-11_06.jpg

最近は缶のご飯もストックして

肉とドライフードの日もあれば

缶にドライフードの日もあったりと

色々なパターンを楽しんでもらってるのでね。

fc2_2019-06-11_07.jpg

なわけねーから・・・・。
(#`-_ゝ-)

ということで、

この日も最後まで開封作業に付き合ってくれた

迷惑なホッピーなのでありましたとさ。


今回は【お留守番犬・ホッピーの日々】さまの記事「開封は一緒に」をご紹介しました。
楽しく癒やされる記事が盛り沢山です(^.^)

この記事の紹介元:開封は一緒に


いぬ、ラブラドールや雑種やら飼ってはいたものの家族は数人いたし、こんなに一対一みたいな時間少なかったので、いぬのきもちがあなたの脳に話しかけています感がすごい。特にわたしが排泄に神経を集中しているのでいぬのきもちにナーバスになっている。親とはこんなきもちなのかなあと想像する

「(読書スペースでいぬのきもちを読んでいる)」

関わりたくない人から始まる感情見させられたオタクの気持ち(いぬのきもちの音楽に合わせて)

はーど「倍速で自己べでた俺の気持ち」 とわ「いぬのきもち」 れんきち「ねこのきもち」 はーど「ていうかれんきちととわさんからいぬのきもちねこのきもちきてたんだけどさ、その時俺いぬねこでさいたましてたからねwシンパシー」

いぬのきもちのWebマガジンの人気アーカイブ記事をご紹介しています dog.benesse.ne.jp/withdog/conten…