スポンサーリンク

うちではお前たちを飼えぬ…『うちの犬が子ネコ拾いました。』の13話を一挙公開!

ネコ(猫)ちゃんの癒やし


●今回は【PETomorrow】さまの最新記事のご紹介です。

スポンサーリンク

うちではお前たちを飼えぬ…
『うちの犬が子ネコ拾いました。』の13話を一挙公開!

“愛しい”という気持ちに、姿かたちは関係ない。それを教えてくれたのは、愛犬と彼が拾ってきた小さな2匹の子ネコでした。

ある日、大型犬・ペリタスは、飼い主との散歩中に2匹の子ネコと出会う。弱った2匹の必死のワナ(?)にハマり、うっかり主に内緒で2匹を屋敷に連れてきてしまう。最初はおとなしかった子ネコたち。でもだんだん大胆になってきて…?ショートにも関わらずCheese!でまさかの大人気!犬と子ネコの胸きゅんコメディです。

今回は第13話を大公開!1〜12話目はこちらから

第13話


今回は【PETomorrow】さまの記事「うちではお前たちを飼えぬ…『うちの犬が子ネコ拾いました。』の13話を一挙公開!」をご紹介しました。
楽しく癒やされる記事が盛り沢山です(^.^)

この記事の紹介元:うちではお前たちを飼えぬ…『うちの犬が子ネコ拾いました。』の13話を一挙公開!


「(読書スペースでいぬのきもちを読んでいる)」

関わりたくない人から始まる感情見させられたオタクの気持ち(いぬのきもちの音楽に合わせて)

はーど「倍速で自己べでた俺の気持ち」 とわ「いぬのきもち」 れんきち「ねこのきもち」 はーど「ていうかれんきちととわさんからいぬのきもちねこのきもちきてたんだけどさ、その時俺いぬねこでさいたましてたからねwシンパシー」

いぬのきもちのWebマガジンの人気アーカイブ記事をご紹介しています dog.benesse.ne.jp/withdog/conten…