スポンサーリンク

いつも仲良し!子供より大きな『見守り猫』に添い寝されたい

ネコ(猫)ちゃんの癒やし


●今回は【PETomorrow】さまの最新記事のご紹介です。

スポンサーリンク

いつも仲良し!子供より大きな『見守り猫』に添い寝されたい

メインクーンの「トヨちゃん♂」1歳は、人間の子供と添い寝するのが大好きな『見守り猫』。モフモフの真っ白なボディはなんと子供よりも大きく、その神々しいまでの大きさがSNSで話題に!

大きな猫トヨちゃんと子供の仲良し添い寝画像がこちら。

大きい猫トヨちゃんと寝る子ども

大きいですね…!

メインクーンはイエネコのなかでも大きくなる品種として有名で、世界最大の記録はなんと体長118cm以上。小学校低学年の子供と同じくらいまで大きくなることがあるのだとか。

子供を見守るトヨちゃん

添い寝をしていても上半身は崩さず子供を見守る巨猫・トヨちゃんは、さながら敵を警戒する親猫のように凛々しいのですが…

へそ天で寝るトヨちゃん

子供がいなくなると決まってこのへそ天ポーズになるのが可愛い!そのギャップがたまらず、見守り猫にメロメロになっちゃうファンが急増中なんです。

お昼寝の警備体制は万全

飼い主のやしゅうさんはご夫婦と3人のお子さんの5人家族。ご夫婦ともに猫好きで、結婚されてすぐに建てられたご自宅にはキャットウォークやキャットステップなどを作り、猫と暮らす仕様にしたのだとか。

そんなやしゅうさんのお家には、実はトヨちゃんの他にも3匹の猫さんたちがいます。

4匹の大きな猫

ソマリの「ツナちゃん♀」9歳(左上)、ラグドールの「フィアちゃん♂」2歳(真ん中)、メインクーンの「ライちゃん♂」1歳(右下)。

どの子も体格が良くモフモフの長毛、そしてみんな子供が大好きなんです。

子供と添い寝するライちゃん

そんなわけで、お昼寝の見守り添い寝係は交代することもあります。こちらはトヨちゃん同様ライオンのように大きなライちゃん担当の日。お家の中でも一番お気に入りの場所は、子供と一緒に寝るお布団なのだそう。

子供と添い寝するツナちゃん

毛布代わりに足元を温めてくれているのは、お腹を撫でられるのが好きなツナちゃん。ものすごく甘えん坊で、初対面のお客さんでも膝の上に乗って寝てしまうのだとか。

子供と添い寝するフィアちゃん

フィアちゃんはラグドール(「ぬいぐるみ」の意味)の名の通り、やしゅうさんも「とにかくかわいい」と言うほどの美猫さんです。可愛い顔して意外にもケンカが強いのだとか。

3匹の大きい猫とお昼寝する子供

こんな風にみんなでお布団に集まって添い寝していることも多く、ツイッターでは「リアル猫あつめ」と称されています。

お昼寝の安全は4匹のモフモフ猫さんたちのフォーメーションによって万全に守られているようですね。羨ましい…!


今回は【PETomorrow】さまの記事「いつも仲良し!子供より大きな『見守り猫』に添い寝されたい」をご紹介しました。
楽しく癒やされる記事が盛り沢山です(^.^)

この記事の紹介元:いつも仲良し!子供より大きな『見守り猫』に添い寝されたい


愛犬にとって、お部屋の意外な熱中症危険スポットはココ! (いぬのきもちNEWS) news.line.me/issue/oa-dogne… #linenews

いぬのきもちのWebマガジンの人気アーカイブ記事をご紹介しています dog.benesse.ne.jp/withdog/conten…