スポンサーリンク

耳の痛いアドバイスをどのくらい受け入れられる?【猫と心理テスト】

ネコ(猫)ちゃんの癒やし


●今回は【PETomorrow】さまの最新記事のご紹介です。

スポンサーリンク

耳の痛いアドバイスをどのくらい受け入れられる?【猫と心理テスト】

誰でも自分にとって都合のよいアドバイスなら受け入れますが、耳の痛いアドバイスこそ、必要だと分かっていてもなかなか受け入れられないものです。あなたはどうですか?

【質問】

コーヒーを飲んでいると、隣のテーブルでは気の弱そうな年配の女性が怪しげな販売のトークに困惑している様子です。その時のあなたは?

1)興味津々で聞く。

2)無関係だからスルー。

3)一言、言ってやりたい。

気になる結果は次のページへ……。


今回は【PETomorrow】さまの記事「耳の痛いアドバイスをどのくらい受け入れられる?【猫と心理テスト】」をご紹介しました。
楽しく癒やされる記事が盛り沢山です(^.^)

この記事の紹介元:耳の痛いアドバイスをどのくらい受け入れられる?【猫と心理テスト】


いぬ、ラブラドールや雑種やら飼ってはいたものの家族は数人いたし、こんなに一対一みたいな時間少なかったので、いぬのきもちがあなたの脳に話しかけています感がすごい。特にわたしが排泄に神経を集中しているのでいぬのきもちにナーバスになっている。親とはこんなきもちなのかなあと想像する

「(読書スペースでいぬのきもちを読んでいる)」

関わりたくない人から始まる感情見させられたオタクの気持ち(いぬのきもちの音楽に合わせて)

はーど「倍速で自己べでた俺の気持ち」 とわ「いぬのきもち」 れんきち「ねこのきもち」 はーど「ていうかれんきちととわさんからいぬのきもちねこのきもちきてたんだけどさ、その時俺いぬねこでさいたましてたからねwシンパシー」

いぬのきもちのWebマガジンの人気アーカイブ記事をご紹介しています dog.benesse.ne.jp/withdog/conten…