スポンサーリンク

アーサー王伝説の隠れた脅威、鎧砕きの悪魔猫

ネコ(猫)ちゃんの癒やし


●今回は【PETomorrow】さまの最新記事のご紹介です。

スポンサーリンク

アーサー王伝説の隠れた脅威、鎧砕きの悪魔猫

国内外問わず、数々の伝承や都市伝説で“悪者”扱いされることも少なくない動物。それが猫です。

たとえば中世ヨーロッパのいくつかの国では、魔女の使い魔扱いされていたという悲しい歴史がありますし、日本では化け猫と呼ばれる妖怪変化がいた、という話も残っています。

猫という生き物はミステリアスな魅力を持つため、ある種の畏怖の対象になっていたということかもしれません。

ところで皆さんは、キャスパリーグという猫をご存知でしょうか。

この猫、有名な「アーサー王の伝説」に登場する、割とマイナーな動物なのですが、とにかく恐ろしい存在として描かれているのです。

今回は、このキャスパリーグについて、簡単に紹介していきたいと思います。

結構面白いキャラクターなんですよ。

アーサー王を苦戦させた脅威の猫!

ウェールズ地方で長く語り継がれてきた、アーサー王伝説。5世紀の末頃に活躍したアーサーという人物の英雄譚として日本でも知られるところです。

このアーサー王の物語の中には、まさに伝説としか言いようのない出来事が数々登場するものです。

実際、本当にアーサーという人物が実在していたのかについては、今尚議論が続いているようですが、モデルになる優れた君主が存在したのかもしれません。

アーサー王伝説は騎士道に強く影響を及ぼす伝承となっており、大きく4つの章に分かれています。

その中にあってはローマ皇帝を倒した話もあれば、有名な聖杯伝説を取り上げたものもあり、割とバリエーションが豊かで、読み物としては非常に優れています。

キャスパリーグもまた、この伝説の一篇に登場する存在でした。

なにせ一時期のフランスでは、アーサー王はこの猫によって倒されてしまったという話も横行する時代があったとする意見もあるほどですから、相当厄介な猫だったようです。

キャスパリーグ、その強さと恐ろしさ!

この猫は非常に獰猛で、そして凶悪な性格の持ち主だったとされています。

一方で猫としては非常に有能だったようで、あるとき子猫の状態で放浪していたキャスパリーグを拾った農民の家族は、彼の働きによってネズミの被害をほとんど受けなくなったのでした。

ところが猫の成長は早いもの。

みるみる大きくなったキャスパリーグは、次第に人間をも襲うようになっていき、とうとう育ての親である農民家族も殺されてしまいました。

この怪物の噂はすぐに勇敢な人々の耳に入り、討伐隊が編成されることもあったようですが、その全てが返り討ちとなったのです。

実に200人近い戦士がキャスパリーグの前に倒れたという記述もあるので、相当に強かったということになります。

毛皮は鋼のように硬く、あらゆる矢や刃物も通じることがなく、そしてその爪は異常に鋭利で、アーサー王の鎖帷子を一発でダメにしたのでした。

そのためにアーサー王は深手を負い、前述のようなキャスパリーグとの戦いが原因での死亡説までささやかれることに……。

ただ、無敵というわけではなかったようで、最終的にはアーサー王。あるいはケイ卿という人物によって倒されてしまったとのことです。

おわりに

かなり凶暴で、かのアーサー王をもっとも苦戦させた動物との呼び声も高いキャスパリーグ。世界の伝承の中には、しばしばこういうすごい猫もいるのが驚きですよね。

ただし、彼が本当に猫だったのかについては、ちょっと疑問が残る部分があるのです。

と言うのも、キャスパリーグは元々、ヘンウェンという豚から生まれたとされる記述があるんですよね。

伝承であることを差し引いても、これはちょっと不思議な部分です。

キャスパリーグの異常なまでの強さは、彼が猫ではなく、野生化した豚だったからではないか? という気がしないでもないんですよね。

豚であれば毛皮もかなり硬く、頑丈ですし。

まあ、豚だとしても強過ぎるんですけど(笑)。

文/松本ミゾレ


今回は【PETomorrow】さまの記事「アーサー王伝説の隠れた脅威、鎧砕きの悪魔猫」をご紹介しました。
楽しく癒やされる記事が盛り沢山です(^.^)

この記事の紹介元:アーサー王伝説の隠れた脅威、鎧砕きの悪魔猫


すくーぷ、です。カノが今度はいぬさんのにおいをくんくんしてるのを僕見ちゃいましたっ。あっ、でもきっと見られたって知ったらカノはキドにまたきもちわるいって言われちゃうから内緒です。約束ですよ。

永遠の別れを感じてるかも…お留守番が苦手な犬の3つの特徴と改善策(いぬのきもち WEB MAGAZINE) headlines.yahoo.co.jp/article?a=2019…

はーど「倍速で自己べでた俺の気持ち」 とわ「いぬのきもち」 れんきち「ねこのきもち」 はーど「ていうかれんきちととわさんからいぬのきもちねこのきもちきてたんだけどさ、その時俺いぬねこでさいたましてたからねwシンパシー」

愛犬が顔まで泥だらけに… 本気で作るドッグラン(いぬのきもち WEB MAGAZINE) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/article?a=2019…