スポンサーリンク

あなたが私を選んだの、と女性は私に言いました【幸せをつかんだ猫】

ネコ(猫)ちゃんの癒やし


●今回は【PETomorrow】さまの最新記事のご紹介です。

スポンサーリンク

幸せをつかんだ猫

猫を引き取った後で、飼主さんはよく「この子に選ばれた」と言います。引き取るペットを、人が選ぶのではなく、ペットの方が飼い主を選んで家に来た、と。そして誰もがその子との、運命の出会いを信じるのです。

譲渡会ではマッチングを重要視します。飼い主側の要望だけでなく、猫と人の両方が幸せに暮らせるよう、家族構成や生活環境を配慮して、ペットを紹介します。遊ぶのが大好きでにぎやかな性格の子は、たくさん遊んでくれる子供や家族がいる家庭で、幸せになることが多いのです。

ある程度、人に慣れている猫であれば、どんな家庭でもうまくやっていくことはできます。しかし、人見知りが激しく、性格の難しい子は、引き取ってくれる人が少ないのが現状です。保護施設では人に慣れさせるために、遊んだり、手から餌を与えるなどして、人への恐怖心を克服するように時間をかけて教えるのですが、どうやっても人を怖がる猫もいます。

他のきょうだいは、どの子も人懐っこくて、明るい性格なのに、その子だけは人が苦手で、いつもケージから出て来ません。譲渡会で展示しても、タオルの奥に隠れてしまうので、残ってしまいます。慣れさせるために遊ぼうとしても、毎回激しく猫パンチが飛び、強烈に威嚇してくるので、「この子はシェルターで飼うことになるのかなあ」と誰もが思っていました。

譲渡会で若い女性がタオルに隠れていたその子を見つけてくれました。「慣れていないので、猫パンチが飛びますよ?」「触れませんよ?大丈夫ですか?」とボランティアさん達がよってたかって、何回も念をおしたのですが、若い女性は「子どもの頃から猫と暮らしていたので、猫のことはわかっています。今日、この子と目があって、この子が私を選んだのです」と引き取って行きました。

譲渡後は指定の動物病院で避妊・去勢手術をする契約になっています。引き取られたその子も一か月後に動物病院にやってきました。猛獣のように狂暴で危険な子猫は、おとなしく静かに抱かれる、美しい猫に大変身していました。

女性は猫を静かに撫でながら、「家に着いた最初の日だけ、怖がってキャリーケースから出てこなかったのですが、水を飲みに出てきた後、私の膝の上に乗ってきました。それからは何も問題がありません。トイレも一度で覚えたし、テーブルの上には決して乗りません。しつけは完璧です」と言いました。

「譲渡会で出会った時、この子は私の家に来たいと、タオルの中からそう伝えてきました。キャリーケースに入れて家に着いた後、ケースを開けても出てきません。手を入れようとしたら威嚇してきたので、静かにリビングに置いておきました。

お腹が空くだろうと、水とカリカリを置いて、部屋の電気を消して、私はソファーでじっとしていました。カーテンを開けて、月明かりが差し込んでくる中、猫が出てくるのを待ちました。朝まで、待つつもりでした。

ふと気がつくと、猫がケースから出てきて、水を飲みました。そして、振り返って私を見て、ゆっくり近寄って膝に飛び乗り、そこで丸くなったのです。ゴロゴロ喉を鳴らしていました。月明かりの中、『あなたが私を選んだんだね、これから一生、よろしくね』って心の中で伝えたその夜のことを、私は決して忘れないでしょう」。

猫は不思議な力をもっていて、自分を幸せにしてくれる人を見抜くのではないか、と、時々感じることがあります。月明かりのリビングで、猫が女性に静かに歩み寄る姿を、時々、思い浮かべます。

文/柿川鮎子


今回は【PETomorrow】さまの記事「あなたが私を選んだの、と女性は私に言いました【幸せをつかんだ猫】」をご紹介しました。
楽しく癒やされる記事が盛り沢山です(^.^)

この記事の紹介元:あなたが私を選んだの、と女性は私に言いました【幸せをつかんだ猫】


歯磨きが愛犬の長寿のカギ?犬の歯周病はこんなにコワい! (いぬのきもちNEWS) news.line.me/issue/oa-dogne… #linenews

どうせ、墓場なんかにゃ、行けねぇし、生きてぇし。そんじゃ、オレは、今風「ドン・キホーテ」気取ろう。 (100s -「いぬのきもち」) amzn.to/YFtocY

犬が首をかしげている姿って可愛い!胸キュン写真とともにご紹介(いぬのきもち WEB MAGAZINE) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/article?a=2019…

しつけのプロがズバリお答え! 愛犬の散歩の困りごと(いぬのきもち WEB MAGAZINE) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/article?a=2019…