スポンサーリンク

野良猫の性格もその国の人に似ている?韓国の釜山で出会った猫たち

ネコ(猫)ちゃんの癒やし


●今回は【PETomorrow】さまの最新記事のご紹介です。

スポンサーリンク

韓国の釜山で出会った猫たち

人に慣れている野良猫は2つパターンあるように思える。

アグレッシブに「何かくれ~何かくれ~」という猫と、「何かちょうだい」と控えめにジーと見つめてくる猫。

韓国・釜山で出会った猫は後者。いろいろな国の猫を見てきたが、野良猫の性格もその国の人に似てくるのかもしれない。

私が今まで出会った猫たち。南米とヨーロッパの野良猫たちは、前者で自分の見せ方を知っていて、アピールがうまい。アジアはどちらかというと控えめ。ただし、どの猫も慣れてくるとなかなか厚かましいのだが・・・。

ひさしぶりに訪れた韓国・釜山。昔は仕事がら行くことも多かったが、最近はなかなか機会がなく、5年ぶり。町には大きなビルが増え、新名所も増えていた。そのひとつが2017年に開通した海上ケーブルカーだ。松島ベイステーション駅から松島スカイパーク駅を海上で繋いでおり、全長1.62キロ、高さ86メートル。足元がスケスケのゴンドラもあり、デートスポットに人気!しかし、高所恐怖症の人はちょっと辛いケーブルカーだ。

このケーブルカーの南側乗り場の駅、松島スカイパーク駅周辺は公園で、お弁当を持ってピクニックやトレッキングを楽しんでいる人で賑わっていたが、その足元をみると猫たちがウヨウヨ。

今まで韓国であまり猫は見なかったが、こんなところに集中していたとは・・・。

たしかに、釜山は港町で海産物が名物。日本の「相島」や「真鍋島」などの猫スポットも港町のこともあり、海産物が豊富な場所はおのずと猫も多いのだろう。

こちらの猫は冒頭述べたが、控えめ。だが、なかなかのどん欲さ。

初めはジーと様子を見られていたが・・・。

安全だとわかると、スリスリ。

「何かくれる??」というおねだりの仕方を知っていた。

韓国人は美人が多いというが、猫もなかなかべっぴんさんだ。

駅周辺だけでなく、公園の中にも猫たちは出没。

誰かがエサをあげているようで、猫缶が置かれており、人になついている。

それにしても、鼻に黒点がある「鼻くそ」模様の猫が多い。

これも遺伝するのだろうか・・?

我が家の猫に比べると一周り小さいが、エサをちゃんと食べているようでみんな健康そうだ。

釜山の活気ある街並みと対照的に、潮の香りが漂う猫とゆっくりできる場所。

一度、鼻くそ模様がかわいいべっぴん猫が出迎えてくれる松島スカイパーク駅周辺を訪れてほしい。猫好きの人はもちろん、公園全体、インスタスポットが点在。恐竜やらアートやらなにやらワチャワチャあり、なかなかカオスな場所になっている。

文/舟津カナ


今回は【PETomorrow】さまの記事「野良猫の性格もその国の人に似ている?韓国の釜山で出会った猫たち」をご紹介しました。
楽しく癒やされる記事が盛り沢山です(^.^)

この記事の紹介元:野良猫の性格もその国の人に似ている?韓国の釜山で出会った猫たち


すくーぷ、です。カノが今度はいぬさんのにおいをくんくんしてるのを僕見ちゃいましたっ。あっ、でもきっと見られたって知ったらカノはキドにまたきもちわるいって言われちゃうから内緒です。約束ですよ。

永遠の別れを感じてるかも…お留守番が苦手な犬の3つの特徴と改善策(いぬのきもち WEB MAGAZINE) headlines.yahoo.co.jp/article?a=2019…

はーど「倍速で自己べでた俺の気持ち」 とわ「いぬのきもち」 れんきち「ねこのきもち」 はーど「ていうかれんきちととわさんからいぬのきもちねこのきもちきてたんだけどさ、その時俺いぬねこでさいたましてたからねwシンパシー」

愛犬が顔まで泥だらけに… 本気で作るドッグラン(いぬのきもち WEB MAGAZINE) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/article?a=2019…