スポンサーリンク

雑菌繁殖!!猫のトイレ「丸洗い」してあげてる…?

ネコ(猫)ちゃんの癒やし


●今回は【PETomorrow】さまの最新記事のご紹介です。

スポンサーリンク

雑菌繁殖!!猫のトイレ「丸洗い」してあげてる…?

みなさんは、飼い猫のトイレをどのぐらいの頻度で丸ごと綺麗にお掃除していますか?

我が家の場合ですと、ついついものぐさなもので、下手すると月に1度ぐらいってこともあります。ただ、さすがにこれからの季節はどんどん暖かくなっていきますから、砂を換える程度では清潔さが損なわれまくってしまいますよね。

そこで今回は、猫ちゃんたちの立場になって考えて、どうしてもトイレを丸洗いしたくなるような理由をいくつか挙げてみたいと思います!

砂を換えるだけではダメ!雑菌の繁殖が進む季節に…

トイレを真冬と同じぐらいのペースで丸洗いしていると、やっぱり避けられないのが、雑菌の大繁殖です。日本は暖かくなるとすぐに多湿が伴う風土ですので、猫のトイレの中にも当然、さまざまな菌がうようよ繁殖することとなってしまいます。

そのまま放置しておくと、かなり不潔ということは間違いないことでしょう。

さらには虫がわいてしまうことだって考えられますし、そうなってしまえば家の中は大パニックに陥ってしまうことは言うまでもありません。

また、丸洗いしないまでも毎日のトイレ掃除をある程度こまめにやったところで、匂いの問題まではなかなか根絶できないところ。やっぱり不衛生の元を断つには、しっかりとトイレの丸洗いの頻度を高めることが大事ではないでしょうか。

最低でも2週間に1回のペースでトイレを丸ごと綺麗にしておくと、真夏の高温多湿な環境であっても、悪臭も雑菌の繁殖も最低限に防げることでしょう。

これからの時期、トイレは丸洗いで猫ちゃんたちのストレスと粗相リスクを低減しよう!

それから、猫の習性や性質を考えると、やっぱりこれからの季節はかなり意識的にトイレは清潔に保つべきです。猫たちは飼い主の方々ならご存知のように、かなり綺麗好きな動物です。

汚れたトイレで用を足すなんてことは、できることならしたくないと考えていますし、そういったトイレを無理に使っていると、ストレスを溜めてしまいます。

それに、猫によっては「汚れたトイレなんて使えにゃい」と考えて、どこか別の場所に粗相をしてしまうことだってあります。こういったリスクを避けるためにも、トイレは高頻度で丸洗いすべきですね。

なんせ綺麗に洗ったトイレをしっかり乾かしてからまた使えば、猫にとっては新品同様の清潔さを楽しめます。思いっきり用を足すことができるようになるでしょうし、飼い主としてもそういった状況は好ましいはず。

「めんどくさい」なんて思わずに、定期的な丸洗いに精を出すことにしましょう!

おわりに

毎日使うものは、清潔であるに越したことはありませんよね。食器、浴槽、衣服。どれも汚れていると気分は最悪です。

猫にとって毎日使うものの代表格が、トイレです。トイレは猫の健康のバロメーターをチェックする大事な場所でもありますから、ここを清潔にしておくということは、飼い主にとってはまさに大切な義務なのです。

文/松本ミゾレ


今回は【PETomorrow】さまの記事「雑菌繁殖!!猫のトイレ「丸洗い」してあげてる…?」をご紹介しました。
楽しく癒やされる記事が盛り沢山です(^.^)

この記事の紹介元:雑菌繁殖!!猫のトイレ「丸洗い」してあげてる…?


愛犬を運ぶためだけじゃない!クレートで愛犬が安心できる「居場所」作りを(いぬのきもち WEB MAGAZINE) headlines.yahoo.co.jp/article?a=2019…

愛犬を運ぶためだけじゃない!クレートで愛犬が安心できる「居場所」作りを(いぬのきもち WEB MAGAZINE) headlines.yahoo.co.jp/article?a=2019…

@fuu4038960 ふぅ様こんばんは。5月再販のもちころりん一郎くんを1点お譲り頂く約束をしているいぬいです。お取引き垢の方をフォローさせて頂いたほうがよろしいでしょうか?よろしくお願い致します。

【愛犬が「へそ天」をする心理】 yahoo.jp/yeKZSP 愛犬が「へそ天」している姿をよく見かける、という飼い主さんも多いのではないか。いぬのきもち・ねこのきもち獣医師相談室の担当獣医師が解説。