スポンサーリンク

CIAO かつお節ボーノ、いただきます【猫のおやつを食べてみた!】

ネコ(猫)ちゃんの癒やし


●今回は【PETomorrow】さまの最新記事のご紹介です。

スポンサーリンク

【猫のおやつを食べてみた!】
第9回 CIAO かつお節ボーノ、いただきます

そのパッケージを見たとき、チンチラペルシャのステラさんはつぎのように叫んだとか……。

そのパッケージが↓こちら。

……まあぜんぜん違うけどな!!w でもこの、CIAOの液状おやつシリーズのパッケージに使われているニャンコはきっと、ステラと同じチンチラシルバーなんだろうなーと。親バカの飼い主(僕ですが)は、まえまえから思っていたわけです。やっぱりこの猫種って、(黙っていれば)写真写りは抜群だからなーw

というわけで、今日も食っちゃいますよ!! 猫のおやつを、人間の俺がな!!!ww

今回のテーマは……すでに答えが出ていますね。……ハイ、そうです!! 上の写真にある“CIAO かつお節ボーノ”をいただきますッ!!

いなばペットフードの“CIAO”と言えば、世界中の猫どもから“キャットドラッグ”とまで称される猫おやつ界の巨星“ちゅ~る”シリーズで超おなじみ。


(#`・д・)ちゅ~るの前に猫おやつナシ! ちゅ~るの後にも猫おやつナシ!!

と、ウチのニャンコは主張しております。それくらい、CIAOの猫おやつは偉大なのですッ!!

そんなCIAO軍団、いまや無数の構成員からなる猫おやつ界の一大勢力となっているわけですが、その中から今回は“かつお節ボーノ”なる商品を選びました。これはひとえに、

「ここのところ原稿作業に追われて会社に缶詰になり、おかげで気管支炎になって臥せってしまったので、やさしい味のものが食べたい……」

という、筆者の体調を慮っての選別であります(苦笑)。以前、同じCIAOシリーズの“ボーノスープ”は食べたことがあり、そいつがじつにおいしかった記憶があるので、その流れを汲むボーノ君に出張ってもらったわけです。

さてこのかつお節ボーノ、ちゅ~ると同じくスティックタイプの液状おやつです。ホラ。

もうスティックを見ただけで、ウチの猫どもはワラワラと寄ってくるんですけど。パブロフの犬かよ。いまではスティックシュガーとか僕のスティック状のサプリメントを見ても、

(#`・д・)メシだメシだ!!!

と勘違いして駆け寄ってきますw 恥ずかしいったらありゃしない。

では、かつお節ボーノを皿に出してみましょう。

ほほう……。こいつはなかなか……そそらない見た目をしておるな((((;゚Д゚)))) なんちゅーかこの……液体に沈殿しているモロモロな感じが、昭和50年代の多摩川っていうか……東京湾っていうか……。人間が食べることはまったく考慮されてない作りになっているというか(当たり前だ)。

スプーンにすくってみても……。

うん、まったく心に響かん。気管支炎の身体が拒絶しておる。

しかし猫的には、しんぼうたまらん存在みたいで……w

すんげえジトった目で見てるwww

今回、ちょっと意外だったのが、いつも猫おやつに関しては控え目のステラのほうが積極的で、

(#`・д・)なんか、たまらん! くれ!! くれ!!

と主張してきたところ。どうも、封を切った瞬間に周囲に発散された強烈なダシの匂いにメロメロになったようです。

ではでは、食べてみましょうか! 実食ッ!!

(#`・д・)コポォ

(#`・~・)ペチャペチャペチャ……

(・囚・)!!!

(#`・д・)ボォォォノォォォオオオ!!!

これは……!! その商品名に偽りナシ!! 名は体を表すじゃないけど、圧倒的なかつおダシの味がとんでもなくボーノボーノ!! 口に含んだ瞬間、俺自身がカツオになったんじゃないかってくらい、全身にダシの味が広がるんだよ中島ぁ!! そして、昭和の多摩川なんて言ってしまった液体中のモロモロ! これ、そのものズバリかつお節です! まだ風味が残る贅沢なかつお節が「これでもか!!」と投入されていて、ただスープを飲むだけじゃない、独特の食感を楽しませてくれるんだよ中島!!(もういいわ) これ、直で食べてももちろんおいしいけど、お湯でとけば上品なかつお風味のスープに、また味噌と合わせればそれだけでダシの香り豊かな味噌汁になるよwww それくらい高いポテンシャルを秘めています!!

というわけで、人間的な採点です!

人間の舌的感想(★5つで満点。☆は0.5点)

・味……★★★★☆
・歯ごたえ……★★(スープですし)
・コク……★★★★☆
・満足感……★★★★☆
・ダシ……★★★★★+α
・おつまみ度……★★★★☆

ちなみに、ウチのニャンコの評価は……!

るーさん見た目レビュー

・飛びつき度……★★★★★+α
・食時間……10秒(1本)
・おかわり所望度……★★★★★+α

ステラ見た目レビュー

・飛びつき度……★★★★★+α
・食時間……15秒(1本)
・おかわり所望度……★★★★★+α

もう、猫的には満点ですな! とくにステラがお気に入りで、最初彼女にはスプーンにすくってあげていたんですけど、勢い余ってスプーンに噛みついていましたwww ホントに、いなばペットフードの猫おやつはスゴイわ……。

文/大塚角満

こちらでも、角満の猫エッセイが満載!

『とりあえず、ネコ。〜角満の雑記帳〜』
https://www.otsuka-kadomanblog.com/

登場猫と書き手

るーさん(ルナ)
2016年7月7日生まれ。ノルウェージャンフォレストキャットの女の子。子猫時代はお転婆で鳴らしたが、新参猫・ステラが来てから、すっかりお姉さんに。心優しく、控え目な性格だが、その圧倒的なフィジカルでステラをねじ伏せる。

ステラ
2018年3月11日生まれ。チンチラシルバーの女の子。通称“烈風娘”と(飼い主に)呼ばれる暴れん坊で、毎日のようにルナにプロレスを仕掛ける。そのくせ、究極の甘えん坊で、“ツンデレの権化”の異名も持つ。

大塚角満
元週刊ファミ通副編集長。在職中からサラリーマン作家として活動し、2017年に独立。作家、エッセイスト、ゲームのシナリオライターとしても活躍している。無類の愛猫家で、20年にわたり飼っていた2匹の猫とお別れしたのち、ノルウェージャンフォレストキャットの“るーさん”と遭遇。そのドタバタの日常をブログで綴り始める。そして2018年、チンチラシルバーの“ステラ”が新たな家族として加わって、新たな猫ブログ“とりあえず、ネコ。〜角満の雑記帳〜”を開設した。猫とのドタバタな毎日を、おもしろおかしい文章でつづることがライフワークに。株式会社アクアミュール代表。

◆角満のツイッターアカウントはこちら
@otsuka_kadoman


今回は【PETomorrow】さまの記事「CIAO かつお節ボーノ、いただきます【猫のおやつを食べてみた!】」をご紹介しました。
楽しく癒やされる記事が盛り沢山です(^.^)

この記事の紹介元:CIAO かつお節ボーノ、いただきます【猫のおやつを食べてみた!】


飼い主さんの「あの言葉」を聞くとついうれしくなってしまう柴犬|いぬのきもちWEB MAGAZINE dog.benesse.ne.jp/lovedog/conten…

いぬのきもちのWebマガジンの人気アーカイブ記事をご紹介しています dog.benesse.ne.jp/withdog/conten…