スポンサーリンク

福島のお父さん、お母さんへ…

ワン(犬)ちゃんの癒やし


●今回は【湘南凸凹柴WAN日記】さまの最新記事のご紹介です。

夜中の暴風雨が朝にはだいぶおさまり、

昼頃から薄日も射してきました。

11日ブログ1

今日は3月11日。

11日ブログ2

週末から震災関係の特別番組がいくつか放送され、

私も8年前のあの日に想いを馳せています。

貫太が、

福島第一原発の事故によって飼い主と別れ別れになってから、

8年です。

あの日、

「2、3日で帰ることができるから、ペットは置いて避難してください!」と言われ、

まだあどけなさが残る犬を置いて、緊急避難をせざるを得なかった、

福島のお父さん、お母さん…

赤柴のオス、年齢は2歳から4歳くらい、体重は10kg、

性格は、若干神経質だけど、穏やかでおとなしい、

こんな顔をしたコを残して、

11日ブログ3

後ろ髪を引かれる思いで避難されたことでしょう。

そして、

「あの時、無理にでも連れて来ればよかった…」、

「置いてきてしまったので、生き延びられなかったかも…」

と、ずっと後悔し、犬に申し訳ないと思って暮らしておられるかもしれない。

8年という歳月を経て、

顔は随分白っぽくなりましたが、

11日ブログ4

柴犬は、震災から1ヶ月後に保護され、

神奈川県のシェルターで7ヶ月過ごし、

「貫太」という名前をもらって、今は湘南で元気に暮らしています。

11日ブログ5

これまで大きなケガや病気もせず、

1日2回、たっぷりお散歩をして、

ワンコ友達もたくさんでき、

オヤツをもらったりしています。

11日ブログ6

2匹のシニアの先輩とも上手く暮らせ、

先輩方を見送った後、

最近妹もできました。

11日ブログ7

だから、もう「ゴメンね」なんて思わないでください。

私たち夫婦が最後まで大切に育てます。

そして、貫太だけじゃなく、福島で被災して保護された犬や猫たちの多くが、

新しい、幸せな生活を送っています。

だから、だから、もう泣かないでくださいね。

11日ブログ11

東北の、福島の、1日も早い完全な復興を願っています。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

ミカンタロ&あんは2つのランキングに参加しています。
をポチッと押して、応援していただけたら嬉しいです。


ペットランキング

ありがとうございます♡



 


今回は【湘南凸凹柴WAN日記】さまの記事「福島のお父さん、お母さんへ…」をご紹介しました。
楽しく癒やされる記事が盛り沢山です(^.^)

この記事の紹介元:福島のお父さん、お母さんへ…


LINEで読まねーか?って勧められた記事。富士丸くんの飼い主さんのエッセイなのね。 朝になっても起きない犬たち【穴澤賢の犬のはなし】|いぬのきもちWEB MAGAZINE dog.benesse.ne.jp/lovedog/conten…

カタツムリで愛犬が死ぬ!? 散歩中に出会う危険な生き物 (いぬのきもちNEWS) news.line.me/issue/oa-dogne… #linenews

@itomakitumugi ぼくの!ぼくの!ぼくの!あさごはんにおいで!! みんなのうた!と思ってググり、谷山浩子さんの曲と知ったいぬ!まっくら森の歌としっぽのきもちと恋するニワトリは知ってたんですけど。谷山さん、結構提供してますね、みんなのうたに。メトロポリタン美術館も?と思ったら大貫妙子さんだった。

この甘え方は反則でしょ!悶絶必至の柴犬くんの行動とは♡ (いぬのきもちNEWS) - LINEアカウントメディア news.line.me/issue/oa-dogne… #linenews @news_line_meより

楽しいイベント時にも注意! 犬に危険な食べ物&飲み物|いぬのきもちWEB MAGAZINE dog.benesse.ne.jp/withdog/conten…