スポンサーリンク

猫は何歳から「シニア猫」になるの?

ネコ(猫)ちゃんの癒やし


●今回は【PETomorrow】さまの最新記事のご紹介です。

スポンサーリンク

猫は何歳から「シニア猫」になるの?【ねこのはてな】

長生きする猫は20歳くらいまで生きますが、猫は7歳になったらシニアだと一般的に考えられています。ただ、個体差があるので、シニア特有のサインが出たら、うちの猫も歳をとったんだと思って、フードや生活洋品をシニア用に切り替えるといいでしょう。シニア猫には、どんなサインがあるのでしょうか。

ジャンプ力が落ちた

猫は犬に比べてずっと野生の血が残っていて、いくら家の中で生活しているとはいっても、まるで木の枝から枝を渡り歩くように家の中でもジャンプ力を発揮します。逆に言うと、上下運動は猫にとって必要不可欠ということになります。

上下運動したいという気持ちのままにジャンプできるうちはいいのですが、ジャンプ力が落ちてきたら、いよいよシニアになった証です。時には、うまく飛べなくて、どすんと下に落ちてしまうことも。こうなってきたら、フードをシニア用に切り替え、怪我をしないように注意してあげましょう。カーテンレールの上に登る猫もいますが、カーテンレールはシニア猫にとってはもちろん、若い猫にとっても足を滑らせやすい危険な場所です。室内の段差でさえ危険になってくるので、できるだけ段差がなくなるよう工夫してあげることも大事です。

なぜフードをシニア用に切り替えるといいのか

シニアになったらシニア用フードに切り替える必要があります。なぜかというと、ウェットフードでもドライフードでもシニア用の栄養を考えて作られているからです。さらに、ドライフードの場合は、シニアでも食べやすいように小粒になっています。なんとなく同じフードを与え続けるのではなく、ライフステージによってフードもおやつも変えてあげたいですね。

腎臓病のケアをする

ジャンプ力が落ちたり、運動量が減ってきたりしたら、フードや室内空間をシニア用に変えるだけでなく、腎臓病ケアも積極的にする必要があります。なぜなら、猫は必ずといっていいほど腎臓病にかかるからです。

シニアになると腎臓病予防のためにも、新鮮な水をたっぷり飲んでもらいましょう。水流ができる容器に水を入れる、カルキ臭が抜けるよう一晩置く、白湯を冷まして飲ませるなど工夫してみるといいでしょう。腎臓病になってしまったら、療法食やサプリを与えることを考え、獣医さんに相談して薬も飲ませます。進行を完全に止めることはできなくても、ゆっくり進行するようにとどめることが大切です。

文/渡辺陽

参考文献 うちの猫の願いき大事典 石野孝著 学研


今回は【PETomorrow】さまの記事「猫は何歳から「シニア猫」になるの?」をご紹介しました。
楽しく癒やされる記事が盛り沢山です(^.^)

この記事の紹介元:猫は何歳から「シニア猫」になるの?


裏ワザ大公開! 愛犬の「お家シャンプー」が上手くいくコツ!(いぬのきもち WEB MAGAZINE) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/article?a=2019…

簡単!愛犬の免疫力維持につながるトッピング食材8選(いぬのきもち WEB MAGAZINE) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/article?a=2019…

簡単!愛犬の免疫力維持につながるトッピング食材8選(いぬのきもち WEB MAGAZINE) headlines.yahoo.co.jp/article?a=2019…

いぬのきもちのWebマガジンの人気アーカイブ記事をご紹介しています dog.benesse.ne.jp/withdog/conten…