スポンサーリンク

子犬が来た経緯と名前の由来

ワン(犬)ちゃんの癒やし


●今回は【羊の国のラブラドール絵日記シニア!!】さまの最新記事のご紹介です。

我が家にフォレストとサニーが来た
経緯なんですけど…

お…?

15022019_dog1.jpg

おおお…?

15022019_dog2.jpg

というわけで

15022019_dog3.jpg

です。
おしまい。

15022019_dog8.jpg

は、さておいて。

実は、去年の今頃から「3頭飼い」の申し込みを
準備していたんです。
チェイス+新しく迎える二頭の犬、申請を。
(NZのうちの地方では、犬は1アドレスに2頭までがルール)

我が家は動物大家族です。
シニアの大型犬も、猫家族も
羊もアヒルもニワトリも
一番ストレスなく迎え入れる事の出来る
新しい犬を思い浮かべたら、
それは子犬か引退犬のどちらかだと思いました。
なので、最初の予定は子犬とシニア引退犬。

でも、引退犬引き取りボランティアは
こちらが希望してるからといって
やってくるわけではありません。
それでも1年待ってみようと思いました。
クロエビスのいない生活を受け入れる
という意味でも良い期間だったと思います。

引退犬は現時点では無さそうだったので
子犬を迎え入れる行動を起こしたのが
今から一年半前。
エビスにそっくりな(実の親戚犬)
アンバーという女の子の次のブリードの
子犬が我が家にやって来るはずでした。

そして、アンバーの出産予定日が分かり次第
2頭目の子犬を同時期に迎え入れるための
準備を始めようと思っていたんです。

そうなんです。
初めから二頭迎え入れる事だけは決めていました。
そして名前も「フォレスト」と「リバー」に
することも、です。
ただその子が、ブリーダーさんのところからか
SPCAからかはギリギリまでわからなくて。
なのでブログでお知らせしてなくてごめんなさい。

でも、迎え入れることが確実だった子の方、
アンバー出産の子犬が
4日目にして虹の橋を渡ってしまいました。
River_20190215162741e74.jpg

「まさかそんなことがあるなんて…」と
落胆ぶりは半端なく、再びラブラドールとの
暮らしを夢見る事を諦めようかとも思いました。
すると、そんな時に
「保護犬いませんか?」と連絡したラブの団体の方から
「君の地域でラブの子犬が産まれてるよ?」
と情報が入ってきたんです。ビックリでした。

ダメ元で電話をして、んもう、ゆうさん必死のアピール。
すると電話口で最後に一言
「イエローのボーイがあなたの到着を待ってるわよ」
と素敵な返事をいただいたんです。
9頭産まれたうちの、最後の1頭だったらしい。

隣町だったのでその足で早速会いに行きました。
それがフォレストとの出会いです。

そして、時期を同じくして
エビスのブリーダーさんから連絡がきたんです。
「Yuko?そろそろReadyかしら?」
「Boyを希望かしら?」って。
一年半前にエビスが虹の橋を渡った時
一番に連絡したのが彼女でした。
それ以来の会話がこのタイミング!?

そして本日に至ります。
ラブラドールと暮らす夢を諦めかけた
あのリバーとの別れからの急展開。
気づいたらラブラドールの子犬が二頭
私の腕の中にいます。

そうそう、サニーの名前の由来。
「フォレスト」と「リバー」は叶わなかったけど
エビス出身の犬舎から来るこの子に
なんてつけようかな?と考えて…。

エビスは私のSunshineでした。
小さくなって帰ってきた箱にもそう刻まれています。
そしたら自然に
「When sun shines, it’s a sunny day!」
「Sunnyだ!」と。

15022019_dog4.jpg

と、なんかそんな感じで
1年半前くらいからぼんやりと
「この時期に二頭の子犬が来る」
イメージを抱き始めて
気づいたらイエローの男子が二頭。
現実になりました。

エビスからのメッセージとか
他にもいろんな書ききれないことが
起こりましたが、またいつかの機会に。

やっぱり長くなってしまったー。

=================
ブログランキング、以下のものに参加中
=================

「ママちゃん、これでもかいつまんだつもりなのよね…。」byエンジェル・クロエ

19062013_banner_2017033113191554a.jpg人気ブログランキング

=================

☆☆☆☆☆こちらもよろしくお願いします☆☆☆☆☆

==

まぐまぐ有料メルマガ!
*皆様、サニー歓迎のメールありがとうございました!
Banner_Title.jpg
ご登録お待ちしています!
バックナンバーはこちらから購入できます。
「マーティンゆうのファームくろうバナシ」

+++++

Mokai Simply New Zealand
期末セール完売です。ありがとうございました!
ちょっとしかなくてすみませんでした…。

+++++

*羊の国のラブラドールE日記ヤング‼︎電子書籍*
EYoungHyoshi.jpg
●Amazon(Kindle)はこちら
「羊の国のラブラドールE日記ヤング‼︎」
●マーティンゆうのショップでもDL販売開始
「羊の国のラブラドールE日記ヤング‼︎」
(EPUB形式です。専用リーダーが必要です。)

+++++

★★★「羊の国のビッグフット」★★★
羊の国のビッグフットバナー

更新!「パピーが二頭!そのとき猫たちは?」

+++++

★★★羊の国のインスタグラム★★★
動物家族&新入りメンバーの写真盛り沢山!

+++++


今回は【羊の国のラブラドール絵日記シニア!!】さまの記事「子犬が来た経緯と名前の由来」をご紹介しました。
楽しく癒やされる記事が盛り沢山です(^.^)

この記事の紹介元:子犬が来た経緯と名前の由来


新しい家族が待っててくれた!|連載「こぐま犬てんすけ」vol.18(いぬのきもち WEB MAGAZINE) headlines.yahoo.co.jp/article?a=2019…

いぬのきもちの読者アンケート回答してきた☺️やっと

test ツイッターメディア - いぬのきもちの読者アンケート回答してきた☺️やっと https://t.co/mLA7aVhKCq